まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
福田義房

環境にも体にも優しい木の住まいを考える建築士

福田義房(ふくだよしふさ)

アーキクラフト一級建築士事務所

お電話での
お問い合わせ
049-234-5312

コラム

上尾市 通り土間のあるこぐまさんの家UPしました。

実例集

2016年11月29日

上尾市 通り土間のある こぐまさんの家UPしました。

上尾市で土地から求めた住まいづくりでした。


リビングには外に続く土間があります。
土間は内にありながら外のような場所、さて今日は何してあそぼうか。

土間は蓄熱性の良さを利用し、蓄熱床暖房となっています。
リビングも温水床暖房を入れ、建物すべてを柔らかく温めます。

間取りは行き止まりのないぐるぐる廻れ桝、要は一筆書きみたいな間取りなのです。風も抜け床暖房で温められた空気も良く巡る。
夏、土間から入った風は2階の塔屋から抜けていく、気流を生む仕掛けがあります。

素材となる木材はいつものように近場の林業地、ときがわ町周辺で調達しました、壁には漆喰、天井には和紙を貼り、シンプルな素材でまとめました。
構造材となる柱梁はできるだけ室内に現すようにしています、住いを支えている構造が見えるということが安心感につながると信じています。

また伐採や皮むき、和紙漉など、子供たちも住まいづくりに参加しました、きっとお家が好きになる。
どんなに長持ちするようにつくっても子供たちに愛されなければ30年で壊されます。
しっかり造るハードはとても大事、でもそれだけじゃ駄目なと考えています。

詳細はこちらでご覧ください。
シンプルな木の家アーキクラフト
完成事例  上尾市 こぐまさんの家

埼玉でシンプルで住みやすい木の家を提案しています。
間取り(プラン)は住まいづくりで一番大切です。間取りのお悩み何でもご相談ください。
アーキクラフト 一級建築士事務所

この記事を書いたプロ

福田義房

福田義房(ふくだよしふさ)

福田義房プロのその他のコンテンツ

Share