まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
福田義房

環境にも体にも優しい木の住まいを考える建築士

福田義房(ふくだよしふさ)

アーキクラフト一級建築士事務所

お電話での
お問い合わせ
049-234-5312

コラム

オーダーキッチンのつくり方 10  ダイニング側を考える

オリジナルキッチンのすすめ

2014年11月21日 / 2014年12月2日更新

オーダーキッチンのつくり方10 ダイニング側を考える

キッチンはプライベートな顔とパブリック顔を併せ持ちます。
この場合のプライベートとは人にはあまり見せたくない部分、ゴミ置き場やシンクの汚れものや食材のストックなどですね。

対面キツチンやアイランドキッチンでは見せたくない部分を上手に隠し、パブリックなダイニング、リビングに向き合わなければなりません。
その時の工夫が以前お話しした吊戸棚のつくり方などになるわけですが、キッチン自体でも見せ方はあります。
たとえば写真1ではダイニング側の顔としてキッチンシンクのダイニング側壁に小さな飾り棚を設けています。
写真1

また、写真2では雑誌や新聞などダイニングにあふれてしまいがちなもの達のスペースを確保しています。
写真2


そして写真2がパブリックな顔とすればが写真2のプライベートな顔が写真3です。
タオル掛けや分別ゴミの置き場などダイニングやリビングに見せたくない実用を優先した顔です。
写真3


さてどんな顔のキッチンをつくりましょうか。
毎日毎日立つ場所が少しでも楽しくなればいいですね。
関連コラム
オーダーキッチンのつくり方1 コンロの下は?
オーダーキッチンのつくり方2 シンクとコンロの間は
オーダーキッチンのつくり方3 コンロの高さは?
オーダーキッチンのつくり方4 シンク下収納は?
オーダーキッチンのつくり方5 シンクの位置は?
オーダーキッチンのつくり方6 シンクの形は?
オーダーキッチンのつくり方7 吊戸はどうする?
オーダーキッチンのつくり方8 カウンターを考える
オーダーキッチンのつくり方9 家電収納の納まりは?
オーダーキッチンのつくり方10 ダイニング側は?

木でつくるシンプルキッチン

埼玉でシンプルで住みやすい木の家を提案しています。
間取り(プラン)は住まいづくりで一番大切です。間取りのお悩み何でもご相談ください。
アーキクラフト 一級建築士事務所

この記事を書いたプロ

福田義房

福田義房(ふくだよしふさ)

福田義房プロのその他のコンテンツ

Share