まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
福田義房

環境にも体にも優しい木の住まいを考える建築士

福田義房(ふくだよしふさ)

アーキクラフト一級建築士事務所

お電話での
お問い合わせ
049-234-5312

コラム

オーダーキッチンのつくり方 1 コンロ下

オリジナルキッチンのすすめ

2014年11月5日 / 2014年12月2日更新

オーダーキッチンのつくり方 1


「今日のご飯は何にしよう」「こうしたらもっとおいしいかも!」
キッチンでは考えることが沢山あります。
「創造力」がいるのです。
キッチンメーカーのシステムキッチンは確かによく考えられています。
ただ私のために作られたものではありません。
器から、調味料。包丁に至るまで収納場所を指定され、片付け方まで考えられて、もはやそこに創造性はありません。

「普通は」と言う固定観念に縛られた最大公約数的なシステムではなく、もっと自由になってもいいと思います。

シンプルにつくる木のキッツチンの価格はシステムキッチンとほぼ同じくらい、L=2550の標準サイズでは40万から50万円程度
もちろんシステムキッチンと同じように材料などにこだわれば金額は上がっていきます。
コンロや食器洗い機なども一般のシステムキッチン用機器が使えます。

仕上がり精度や求めるものによっては家具屋さんの仕事になりますが、シンプルにつくるのであれば現場で大工さんと建具屋さんで作れてしまいます。
そのほうがコストは落とせます。40万から50万とはそのようなつくり方をした場合です。

システムと大きく違うのは自由度
シンクの位置さえ真ん中だろうがどこだろうが使い方次第。
選ぶのではなくつくるのです。

毎日の料理が楽しくなる。
そんなキッチンにしたいですね。

コンロ下はキャスター式の収納にしました。
引き出せば台にもなります。
奥にもふだんは使わない物が収納できるんです。




関連コラム

オーダーキッチンのつくり方2 シンクとコンロの間は
オーダーキッチンのつくり方3 コンロの高さは?
オーダーキッチンのつくり方4 シンク下収納は?
オーダーキッチンのつくり方5 シンクの位置は?
オーダーキッチンのつくり方6 シンクの形は?
オーダーキッチンのつくり方7 吊戸はどうする?
オーダーキッチンのつくり方8 カウンターを考える
オーダーキッチンのつくり方9 家電収納の納まりは?
オーダーキッチンのつくり方10 ダイニング側は?

木でつくるシンプルキッチン

埼玉でシンプルで住みやすい木の家を提案しています。
間取り(プラン)は住まいづくりで一番大切です。間取りのお悩み何でもご相談ください。
アーキクラフト 一級建築士事務所

この記事を書いたプロ

福田義房

福田義房(ふくだよしふさ)

福田義房プロのその他のコンテンツ

Share

福田義房のソーシャルメディア

facebook
Facebook
google-plus
Google+