まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
福田義房

環境にも体にも優しい木の住まいを考える建築士

福田義房(ふくだよしふさ)

アーキクラフト一級建築士事務所

お電話での
お問い合わせ
049-234-5312

コラム

リフォームとリノベーションはどうちがうの?

リフォーム

2013年10月10日 / 2014年7月3日更新

リフォームとリノベーションはどうちがうの?

リフォームという言葉は昔から使われてきましたが、リノベーションという言葉が使われ出したのは最近のことです。
同じような意味合いを持っていますが、目指すところが違います。
ではどう違うのでしょうか。



リフォームは洋服の仕立て直しなどにも使う言葉で、元の状態に戻すことを言います。
建物で言えば老朽化した部分を修繕し、新築の状態に近付けることを言い、比較的小規模な壁紙の張り替えなどもリフォームと呼びます。

それに対し、リノベーションとは、建物を元に戻すだけでは無く、元には無かった「新たな価値」を付け加えたりする、比較的大きな工事を伴います。
また、住宅を店舗にしたり、用途まで変えてしまう行為をコンバージョンなどと呼んでいます。

ただ最近では言葉受けがいいのか、ただ模様替えをした物件でもリノベーション物件と呼び販売している中古住宅もあるようなので、受けがよければ言葉は独り歩きしてしまいますね。



もう少し具体的にお話しすると、建物の経年による機能低下を建て替えせずに、時代に合わせたものに更新し、新築時の機能以上に向上させる。
また、新築時よりも耐震性や防火・防犯性を向上させる。
新築時よりも断熱性や、消費エネルギーを押さえる工夫を行うなどもリノべーションと解釈されます。

「新たな価値」を加えるなどというと難しそうですが、今ある住まいをただきれいにするのではなく、「自分達好みに作り替える」という魅力的な行為なのです。




埼玉に住むがテーマです。
アーキクラフトアーキクラフト一級建築士事務所
お試しプラン作成行っています。お問い合わせください。
プラン作成

問い合わせ:craft@hkg.odn.ne.jp
TEL:049-234-5312 代表:福田義房
ブログ[[窓の散歩道 http://tatuoyamayama.blog86.fc2.com/]

埼玉でシンプルで住みやすい木の家を提案しています。
間取り(プラン)は住まいづくりで一番大切です。間取りのお悩み何でもご相談ください。
アーキクラフト 一級建築士事務所

この記事を書いたプロ

福田義房

福田義房(ふくだよしふさ)

福田義房プロのその他のコンテンツ

Share

福田義房のソーシャルメディア

facebook
Facebook
google-plus
Google+