まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
福田義房

環境にも体にも優しい木の住まいを考える建築士

福田義房(ふくだよしふさ)

アーキクラフト一級建築士事務所

お電話での
お問い合わせ
049-234-5312

コラム

杉の皮を固めた断熱材    フォレストボード

自然素材系の断熱材

2013年9月2日 / 2014年7月3日更新

杉の皮を固めた    フォレストボード
フォレストボードは廃材扱いであった杉の皮を再利用したもので資源の循環を意識した自然素材系断熱材です。
原材料:杉樹皮、バージンパルプ、コーンスターチ(トウモロコシ原料の糊)
となっていますので、化学物質に過敏な方にはお勧めできると思います。
また、自然素材系ですので建物解体時にも土に還る環境負荷の少ない断熱材です。





 断熱性能としては同じ厚みではウールやセルロース、ウッドファイバー、コルクにはかないませんが、国産であり、製造エネルギーも極端に低く、安心できる成分なのでもっと普及してもいいと思います。

よい商品なのに普及しない理由は、断熱性能と商品のバリエイションの少なさ。
50mmを超えると特注扱いでは、100mmなければ省エネ等級4が取れないのだから使いにくいです。

ただ使う人が増えて大量に生産できるようになればバリエイションも増えてくるのかなと思います。

埼玉に住むがテーマです。
アーキクラフトアーキクラフト一級建築士事務所
お試しプラン作成行っています。お問い合わせください。
プラン作成

問い合わせ:craft@hkg.odn.ne.jp
TEL:049-234-5312 代表:福田義房
ブログ[[窓の散歩道 http://tatuoyamayama.blog86.fc2.com/]

埼玉でシンプルで住みやすい木の家を提案しています。
間取り(プラン)は住まいづくりで一番大切です。間取りのお悩み何でもご相談ください。
アーキクラフト 一級建築士事務所

この記事を書いたプロ

福田義房

福田義房(ふくだよしふさ)

福田義房プロのその他のコンテンツ

Share