まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
福田義房

環境にも体にも優しい木の住まいを考える建築士

福田義房(ふくだよしふさ)

アーキクラフト一級建築士事務所

お電話での
お問い合わせ
049-234-5312

コラム

家づくり 暮らしと安全を考えることが大切

家のしくみ

2013年6月13日 / 2014年7月3日更新

家づくり 暮らしと安全を考えることが大切


 アーキクラフトのイベント

住宅の設計は家づくりを通して暮らしを考えることです。
環境の安全から、食の安全、みんなの健康
ひとつひとつ家づくりに関わる大切なことです。

家づくり、森づくり、暮らしづくりがアーキクラフトのテーマなのです

住いでは室内環境の安全性、暮らしでは食の安全や自然環境の安全性が求められています。

「家をつくる」「暮らしを考える」には、見た目や宣伝の言葉だけでなく、本質を見る力がとても大切になってきています。

まづ、つくる側の責任を全うしなければいけません。
大切なのはきちんとしたものを提供すること。
そしてそれを見て選ぶのは暮らしを営む皆さんなのです。

アーキクラフトは世間でいうローコスト住宅にはなりません。
私たちが選んだ素材を使い、手間をかけ、より良いものを提供しようと頑張っています。
家づくりから安全な暮らしにつながることを目指しています。

その家づくりの過程のなかで家づくりを暮らしの思い出としてご家族皆さんに記憶していただきたいと考えています。

アーキクラフトのイベント
アーキクラフト一級建築士事務所アーキクラフト一級建築士事務所
問い合わせ:craft@hkg.odn.ne.jp
TEL:049-234-5312 代表:福田義房
ブログ[[窓の散歩道 http://tatuoyamayama.blog86.fc2.com/]

埼玉でシンプルで住みやすい木の家を提案しています。
間取り(プラン)は住まいづくりで一番大切です。間取りのお悩み何でもご相談ください。
アーキクラフト 一級建築士事務所

この記事を書いたプロ

福田義房

福田義房(ふくだよしふさ)

福田義房プロのその他のコンテンツ

Share