まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
福田義房

環境にも体にも優しい木の住まいを考える建築士

福田義房(ふくだよしふさ)

アーキクラフト一級建築士事務所

お電話での
お問い合わせ
049-234-5312

福田義房プロのコラム一覧

実例集

2018-06-05

 上尾市で土地から求める家づくり【こぐまさんの家】玄関からそのままつながる通り土間が南側にあり、冬は写真のように奥まで日差しが入り、夏は庇で直射日光は遮ります。冬の石張り土間は日差しで暖められるとともに、温水の床暖房で蓄熱され室内に暖い気流を生みます。 夏直射日光が入ら...

 子供たちの子供たちまで使える家  子供たちに引き継げる住まいのポイント3つ。★融通性(可変性)のあるプラン ★高い耐震性 ★省エネ性能です。 融通性のあるプランは暮らしの変化に対応でき、耐震性を高めることで安心できる暮らしにつながります。省エネ化の流れは留まるこ...

 プランニングを大切に  耐震強度や温熱環境、デザインも大切なポイントですが、土台は「プラン」です。耐震強度は整合性のあるプランによって高めることができます。 温熱環境、寒い暑いもプランによるところが大きく、夏は風が抜け、冬はお日様がたくさん入る仕組みも、プランニングの配慮...

依頼していたサンプルが届きました。これはポリエステル100%の断熱材で 原料はペットボトルのリサイクルです。無臭で、とても安定した素材、化学物質に過敏な方でも容認できる場合が多い断熱材で、これがだめだと使える断熱材は多分無いのではないかというぐらいの安定素材で、以前にもこの...

 薪ストーブを快適に使うために気を付けたいこと。ブログから 坂東市の家 薪ストーブを採用したお住まいが完成しました、完成写真などはおいおいHOで掲載していきますが、今回は薪ストーブ設置時に注意したいことなどをブログに書いてみました。今回の薪ストーブはバーモンドキャスティ...

 住まいの断熱工法  家づくりの質問などをいただくとどうしても寒い時期は断熱のお話が多くなります。断熱の質問をするくらいですから皆さん断熱が大切なことは十分理解されています。ただ、世間の風潮とか、よく言われることとか、CMからの知識なのか、おそらくそのような影響かと思い...

 内装選びは皮膚感覚で  建物の壁は人の体を守るもの、包むもの人を守るのにふさわしい壁とはどのようなものでしょうか。 皮膚は体を守る人の体になくてはならないもの。また、衣類は外部刺激から体を守るとともに、体温調節の補助をして外部環境から体を守る大切な役目があり...

 空気の質  人にとっての快適性、健康性を考えるうえで温度や湿度も大切な要素だけれど、それ以上に空気の組成は決定的に重要であると思う。  なにしろ呼吸とともに常時体内に取り込んでいるわけですから、どれだけ吸い込めば悪影響が出るのか、アレルギー反応が出るのか、そこまで私に...

秋です。2つの見学会開催です。  〇一つは10.14(土曜日)13:30~15:006年目の自然素材の住まい:郊外型住宅の【きじやまの家】(滑川町)テーマは自然素材のメンテナンス 〇もう一つは10.29(日曜日)13:30~15:001年目の暮らし見学会:都市型自然素材の家【こぐまさんの...

川島町の北園部 二世帯住宅です。コメントはまだですが写真のみアーキクラフトの完成事例にUPしました。どうぞごらんください!   いつものように地域の杉と檜を構造材から造作材に使い、仕上げ材はほぼ和紙と漆喰だけのお家で、長期優良住宅認定です。 工務店が変わると細部のア...

イベント

2017-09-20

上尾市で自然素材の一年目 お住まい拝見見学会開催します。暮らし始めて一年目生活感のある見学会です。開催日:2017年 10月29日 開催時間:13:30から15:00長期優良住宅で温熱4等級。  耐震は2等級すべて地域にある杉ヒノキでつくりました。上尾市で土地から求める家づ...

久々のトピックです。NHK-FM埼玉NHK-FM埼玉51.5Mz 5月25日 18:00~18:50【マイ“ホーム&タウン”物語】 https://goo.gl/HeK8z2土地の力を生かすくらし 地域材の家づくりつてなに?とか お話しします。~内陸県・埼玉にふさわしい家づくり~一級建築士  福田 義房さんNHKさ...

 健康に暮らすための冷暖房の考え方  室内環境(暑い寒い)は健康に大きな影響があります。エアコンありきの生活が前提になっている現代生活ですが他に健康的な良い冷暖房は無いのでしょうか。 省エネ化が進むとともに快適に使えるように様々な工夫がなされているエアコンですが、まだ...

 山桜のアイランドキッチンのつくり方  築120年からの旧庄屋さんの古民家を改修して料理教室とカフェにリノベする工事が進んでいます。空き家を活用し地域に開き料理をキーワードに積極的に地域にかかわっていこうというプロジェクトです。 いろいろな人が関わりそれぞれがそれぞれ...

 健康に暮らすための間取りの考え方・風の道  風が通りやすく、快適に暮らせそうな敷地の使い方のイメージができたらいよいよ間取りです。間取りは一度で決まるものではありません、行きつ戻りつして考えるなかで少しづつ整理出来てきます。間取りを考えるときに一緒に考えるのが目に見...

福田義房プロのその他のコンテンツ

Share

福田義房のソーシャルメディア

facebook
Facebook
google-plus
Google+