マイベストプロ埼玉
  1. さいたま子ども食堂・第135回・カポエイラ&カニクリームコロッケ
本間香

女性が求める住まいを形にするママさん建築士

本間香(ほんまかおり)

藍建築工房株式会社

コラム

さいたま子ども食堂・第135回・カポエイラ&カニクリームコロッケ

2019年9月8日

テーマ:さいたま子ども食堂

今回のさいたま子ども食堂は、
埼玉県芸術文化祭実行委員会の応援をいただき開催されました。
ブラジルの伝統文化「カポエイラ」を体験させていただきました。
やってきてくださったのは、川越を中心に活動されている【 カポエイラ アライエ 】の皆様です。
小さなお子さんからお兄さん、お父さんお母さん迄20名を超す方々が来てくださいました。
カポエイラはダンス・格闘技・音楽・歌・手拍子など、
たくさんの要素が集まったブラジル伝統文化です。
名前だけは知っていたのですが、現実に見せていただくと体の鍛え方が素晴らしく、
もちろん精神面の強さもビシビシ伝わってきました。
インストラクター:Toshio先生の奏でるビリンバウに合わせて太鼓や手拍子が起こります。
そして次々と繰り広げられるカポエイラ。
以下写真でご紹介します。













さいたま子ども食堂に来たお友達や保護者の方々も簡単なステップを教えていただき、
最後は輪になって音楽と手拍子の中で対戦(?)させていただきました。
お粗末ですが私(KAO)も挑戦!会場大爆笑です(大汗)









ご飯はフードバンク埼玉様から頂いたカニクリームコロッケとハーブチキン。
たっぷりのタルタルソースとバルサミコソースで頂きます。
わくわく広場様からたくさんゴーヤをいただいたので、つくだ煮も作りました。
ゴーヤのつくだ煮は、頂き物のはちみつで仕上げるので、まろやかで子どもたちもパクパク。










じゃんけん大会は、パンカフェギー様から頂く美味しいパンで。









ご担当頂いた埼玉県教育課の柳田さん、春山さんありがとうございました。
春山さんのカポエイラもカッコよかったです!






 

変顔はこんな感じ!





さいたま市の子どもたちと、川越市・朝霞市などのお友達との
【 交流子ども食堂 】にもなりました。





■武州養蜂園様からはちみつと、わくわく広場様から野菜を。
はちみつで作るゴーヤのつくだ煮最高です。



■地元の鈴木様から調味料



■フードバンク埼玉様からカニクリームコロッケ

皆様、本当にありがとうございます。




次回は  9月14日(土) 夕方5時   から
イサム先生の防災教室
こどもの防災袋チェック&パウチ大作戦


食べに来たい方・お手伝いしていただける人は下記電話でお申し込みください。
048-789-7340  NPO法人チアーズ(藍建築工房)


#子ども食堂
#埼玉県子ども食堂ネットワーク
#カポエイラ
#さいたま市
#フードバンク埼玉

■お客様の声
http://www.ai-kenchikukoubou.jp/home/message/
■施工事例一覧
http://www.ai-kenchikukoubou.jp/home/sample/
■古民家カフェ 
http://www.ai-kenchikukoubou.jp/home/cafe/

この記事を書いたプロ

本間香

女性が求める住まいを形にするママさん建築士

本間香(藍建築工房株式会社)

Share
関連するコラム