まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
本間香

女性が求める住まいを形にするママさん建築士

本間香(ほんまかおり)

藍建築工房株式会社

コラム

さいたま子ども食堂・第83回・タクミンの筋肉マン教室&鶏ハム冷やし中華

さいたま子ども食堂

2018年7月10日

鶏ハム冷やし中華は、以前1回作りました。
大・大好評で、特にスープ 【豆乳胡麻味噌味】のレシピがほしい!という御要望が多数。
そこで来てくれた皆様にレシピを書いて配ったくらいです。
本間(KAOさん)の適当な味付けですが、みんなに教えるとなるときちんと計ってみました(笑)
お試しになりたい方はどうぞ!
※ボランティア参加のヒデ君はもう3回くらい自宅で作ったとか。




【豆乳胡麻味噌スープ】 7~8人分
①豆乳・・・・・1ℓ
②すりごま・・・100g(小袋が80gならそれでもOKも)
③味噌・・・・大さじ5
④めんつゆ・・・3倍濃縮100cc
あれば残り物のしゃぶしゃぶ用胡麻たれとか、サラダ用ゴマドレなども適当に投入!
↑このあたりは隠し味的にアレンジしてみてね。
※スープが残ったら冷凍できます。
※大人の方はラー油で辛さを調整してください。
ご飯はおしゃべりと笑い声の中、おかわりも続々と!










冷やし中華の他はブリ塩焼きにすだち、切り干し大根です。




初めて「さいたま子ども食堂」のボランティアに参加にしてくれた大学生
ナオト・ユウスケ・ヤマピーも、各テーブルで子ども達とおしゃべりしながらもりもり!
最後の反省会(毎回行っています)では、彼らから子ども達から元気をもらった!とか、
今日一日が楽しかった!というお声をいただきました。

子ども食堂は、参加してくださる子どもや家族はもちろん、
ボランティア参加の皆さんが同じように元気や勇気を分け合う場なのだと思っています。
勇気や元気、笑顔は使えば使った分だけ増える!
使わにゃ損!ですもの(大笑)


こんな楽しいご飯の前には、
【タタクミンの筋肉マン教室】が開かれていました。
筋肉というよりは体幹を鍛えることがメインです。
バランスボールを使ったり、片足たちをしたり、ゲームをしたり・・・
子どもも大人も真剣かつ笑顔です。











そんな中、顔をしかめる男の子2人。
片足立ち20秒がきつかったみたいです。(苦笑)









■今回の頂きもの
お菓子やゼリー・・・さいたま市浦和区の石井医院様
みんなのお土産にしました。



魚力様からブリのカマ、サッポロ製麺様から冷凍麺。
いつも本当にありがとうございます。





※冷凍麺はさいたま子ども食堂から他で頑張る子ども食堂さんや、必要とされる方に
フードドライブでお届けしています。


あさよちゃんから窯出しカステラ。パンカフェ・ギー様から美味しいパン。





パンはいつものようにじゃんけん大会の賞品に。みんなの目が輝きます。





変顔記念撮影もパワーアップ!






おまけですが、美味しく食べているところに店長が乱入し「美味しい顔して!」というと、
邪魔しないでと言わんばかりにこんなお顔いただきました。
とってもかわいい1歳の、りーちゃんでした。








今回のボランティアさんは、あさちゃん・タクミン・シュート・ヒデ君・ミサキ・スズノ
飛び込み参加のナオト・ユウスケ・ヤマピー
さらに、川口市で夕暮れ食堂を運営しているタエミちゃん。
皆様、本当にありがとうございました。



次回は  7月14日(土)夕方5時から
KAOさんの布ぞうり教室&手巻き寿司です。
ご飯を食べに来たい方・お手伝いしていただける方は、下記フリーダイヤルでお願いいたします。
0120-789-720   藍建築工房株式会社




#埼玉県子ども食堂ネットワーク
#子ども食堂
#さいたま市
#冷やし中華

■お客様の声
http://www.ai-kenchikukoubou.jp/home/message/
■施工事例一覧
http://www.ai-kenchikukoubou.jp/home/sample/
■古民家カフェ 
http://www.ai-kenchikukoubou.jp/home/cafe/

この記事を書いたプロ

本間香

本間香(ほんまかおり)

本間香プロのその他のコンテンツ

Share

本間香のソーシャルメディア

facebook
Facebook