まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
本間香

女性が求める住まいを形にするママさん建築士

本間香(ほんまかおり)

藍建築工房株式会社

コラム

さいたま子ども食堂・第77回・ひろみ先生の歩き方教室&石焼ビビンバ・チャプチェ

さいたま子ども食堂

2018年5月20日

今回は0歳児・1歳児・2歳児のお友達が多く来てくれて、とっても賑やかでした。
普通は知らない人に囲まれたりすると怖がって泣いてしまったり、
決められた時間で一緒にご飯を食べることなどもできないと思います。
それが何回か【さいたま子ども食堂】に通ってくれる中で、成長していく姿が確実にわかるのです。
ちびっこさんですが、お手伝いもしてくれます。
ちびっこさんですが、しっかり耳を傾けてくれています。

この写真は歩き方教室の最後に「肩こりを緩和するために!」と、
ヒロミ先生が肩を上下にする体操を教えてくれました。
3人で写っているのは上下の幅が大きくてしっかり体操できている人たち。



一人の写真は2歳のハル君です。
見よう見まねで肩を一生懸命上げたり下げたりしています。
しっかり参加してるでしょ!





さあ、今回は地元・さいたま市緑区原山でアピラ整骨院を開業されているでひろみ先生による
【歩き方教室】でした。
まずみんなでぐるぐると自由に歩き回りました。







そして、緑色と黄色グループに先生が分けていきます。
緑色チームは膝が使われていますがおしりが出てしまっている歩き方の人たち。
黄色チームは、膝が曲がって足をきちんと使って歩いていない人たち。
ひろみ先生いわく、歩くことを小学校の体育の時間で一番最初に教えてくれるといいのにね!と。
特にランドセルをしょって歩く子どもたちの歩き方は決して良いものではなくて、
将来の膝痛や腰痛につながる原因なんだそうです。
歩くことを考えたことは・・・皆さんもきっとないでしょうね・・・

そして、各々の歩き方を治していくストレッチを教えてもらいました。
毎日少しづつでも意識すると変わるそうです。




そして、たった一人綺麗な歩き方をしていたのが「かえで君」お見事です。




こんな面白い講座はなかなか体験できません。
一年に何回かひろみ先生には来ていただきたいです。
お仕事早じまいして来てくださり本当にありがとうございました。
洋子先生・みつぐ先生・まお先生もありがとうございました。


さあご飯です!
今回は石焼ビビンバにチャプチェでした。
ボランティアのマリちゃん・ノブちゃん・マイちゃん・アサちゃん・タクミンが
可愛らしく作ってくれました。








いっぱい食べて、みんなおなかパンパンです!








今回、いつも色々な品物を送ってくださる 佐藤様からお水と味付け海苔をいただきました。
お水は帰りに子どもたちに、海苔はじゃんけん大会で競いました。






魚力様から頂いたしゃけは、ご飯とあえて口直しに出すと、子ども達が大喜びでした。
ほっけのしっぽのほうは後日使わせていただきますね。







次回は5月26日(土)夕方5時から
こちらも新企画  イサム先生の手話教室  始まります。
ご飯は秘密のお楽しみメニューです。どうぞお楽しみに。

食べに来たい人、お手伝いしていただける人は下記フリーダイヤルでお願いいたします。
0120-789-720   藍建築工房株式会社まで

■お客様の声
http://www.ai-kenchikukoubou.jp/home/message/
■施工事例一覧
http://www.ai-kenchikukoubou.jp/home/sample/
■古民家カフェ 
http://www.ai-kenchikukoubou.jp/home/cafe/

この記事を書いたプロ

本間香

本間香(ほんまかおり)

本間香プロのその他のコンテンツ

Share