まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
本間香

女性が求める住まいを形にするママさん建築士

本間香(ほんまかおり)

藍建築工房株式会社

コラム

さいたま子ども食堂・第63回・ワンちゃんたちと遊ぶ&恵方巻&赤鬼退治

さいたま子ども食堂

2018年2月5日

昨日2月3日(土)は節分でしたね。
いつも思うのですが、10数年前から突如流行り出した「恵方巻」
もともとは大阪のある地域のみで行われていたものが、コンビニ商戦にのりあっという間に全国区!
今ではどのスーパーでも、コンビニでも所狭しと「恵方巻」が並んでいます。

といいつつも、節分の2月3日に開催するさいたま子ども食堂・第63回、
やっぱり「恵方巻」ですよね(大笑)
金曜日から戻した干しシイタケを甘く煮て、卵焼きやお刺身も用意して、
今回は少しだけ豪華です。子ども達に淋しい「恵方巻」食べさせたくないですものね。

ボランティアのみわちゃん、みさきちゃん、あさこちゃん(さいたま市在住)しょうこちゃん(戸田市在住)
そして古民家カフェ藍のスタッフ順ちゃん由佳ちゃんが海苔巻き特訓を本間から受け、
【海苔巻き先生】として各テーブルで子どもたちに教えるという内容にしました。







子どもたちの目が真剣です。
今回は1歳児・2歳児のお友達が5人もいて、大丈夫かな~と心配でした。
しかし2歳児でも興味をもって海苔巻き作りましたよ!
1歳児ちゃんは、パパとママが奮闘し、その間、海苔をぱくぱく!!





みんなで南南東に向かいお願い事を思い浮かべながら恵方巻にかぶりつきました。
さいたま子ども食堂ではあまりない、静かなご飯の時間(大笑)
いつも賑やかなおしゃべりや、あちこちで「おかわり!」の声がでたりしますので。








そして今回は、最後に赤鬼登場!






なんと悲鳴をあげて泣き出すお友達もいて、まるで 【 なまはげ状態 】
さいたま子ども食堂には怖い鬼がいるからもう行きたくない・・・
なんてことにならないといいのですが(大笑)
そしてもう一つ、「鬼は外!」の豆まき・・・
覚悟はしたのですが古民家カフェ藍の店内いたるところに豆・つぶれた豆・豆の皮。
いつものお掃除3倍くらい、子ども達もパパやママも協力してくださいました。





今回は食事の前に、ワンtoキッズの皆さんが来てくださって、犬と遊ぼうという企画で盛り上がりました。
子ども達が並んだ足のまたの下をワンちゃんたちに通り抜けさせるの遊びや、
牛乳パックの道(迷路?)に餌をおいて誘導し、倒さないで出口に行けるかなど。
いつも来てくれるポニョちゃん・ガブリエルちゃん・フタバちゃん、ありがとうございます。









最後にいただいたリンゴ(越谷子ども食堂様から)をじゃんけん大会で。




変顔記念撮影もお見事でした。すごすぎて審査が難しかったです。





今回は初参加の方も多かったですが、この雰囲気を楽しんでいただけたら嬉しいです。
ボランティアも初参加のたく君・ひでさん・しょうこちゃんたちを、
ベテランボランティアのみわちゃん・みさきちゃん・あさこちゃんがリードしてくれました。
また今回はフードバンク様から頂いたチョコパイやクラッカーがお土産になりました。
皆様に支えられての「さいたま子ども食堂」です。ありがとうございます。


■さて次回2月10日(土)は5時から、ブレット先生の英語で遊ぼうと中華丼です。
白菜や野菜の値段がさがるといいですね。
■お申し込みは下記フリーダイヤルでお願いいたします。
0120-789-720  藍建築工房まで

■お客様の声
http://www.ai-kenchikukoubou.jp/home/message/
■施工事例一覧
http://www.ai-kenchikukoubou.jp/home/sample/
■古民家カフェ 
http://www.ai-kenchikukoubou.jp/home/cafe/

この記事を書いたプロ

本間香

本間香(ほんまかおり)

本間香プロのその他のコンテンツ

Share

本間香のソーシャルメディア

facebook
Facebook