まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
本間香

女性が求める住まいを形にするママさん建築士

本間香(ほんまかおり)

藍建築工房株式会社

コラム

さいたま子ども食堂・第52回・日韓大学生を迎える!&韓国料理

2017年11月4日





藍建築工房のじゅんちゃんとゆかちゃん、いつも子ども食堂をかげからささえてくれる仲間です。
ホットプレートにハートや韓国国旗の模様のナムルを盛り付けて石焼ビビンバ準備万端!








ボランティア参加していただいた、きょうこさん・まこちゃん・のぶちゃん。
ボランティアも数を重ねていただいて、勝手知ったる!で、スピーディーな動きです。
 
今回11月3日(金)は、日韓大学生を迎えるというイベントであるため、
細かく打合せをし、時間配分や動き方など準備をしました。
というのも古民家カフェ藍と2階のスタジオ藍ランドが、
あふれる人と言葉が通じないなかでコミュニケーションをとる必要があるからなんです。
 
初めに1時間、お兄さんお姉さんと韓国や日本の昔の子ども遊びを楽しみました。








ワイワイキャーキャー・・・お汗かいて、にぎやかで面白い時間でした。
 
 
ご飯は、思いっきり韓国料理にトライしてみました。
●ホットプレートで作る石焼ビビンバ
●鶏手羽元の参鶏湯スープ
●チャプチェなどなど。
韓国の通訳の方や、付き添いのスタッフ、大学生からも
「美味しい!!」「こんなふうに作れない!」「おかわり!!」
そんな声をいただけて、頑張ったかいがありました。







 
※参鶏湯スープは今度レシピ公開しますね。
 
恒例のじゃんけん大会と変顔記念撮影はこんな感じです。
韓国のり争奪のじゃんけん大会でした(笑)













↑ 変顔大賞(とっても可愛い子なんです:笑)
 
 
今回は「こども食堂文化祭」のような感もありました。
国立青少年教育振興機構の企画に協賛させていただいたわけですが、
「さいたま子ども食堂」を存分に皆様に楽しんでいただけたかと思います。
 
子どもたちが帰ったあとは、学生たちと30分ほどの質問会に。
有意義な一日が無事に終了です。
 
 
 
次回は11月11日(土) 夕方5時から
お抹茶教室です。さいたま市大宮区から先生とお仲間の皆様が来てくださいます。
自分で点てたお茶をママやパパに飲んでいただきましょう!
 
食べに来たい人、お手伝いしていただける人は下記のフリーダイヤルでお願い致します。
0120-789-720   藍建築工房まで

■お客様の声
http://www.ai-kenchikukoubou.jp/home/message/
■施工事例一覧
http://www.ai-kenchikukoubou.jp/home/sample/
■古民家カフェ 
http://www.ai-kenchikukoubou.jp/home/cafe/

この記事を書いたプロ

本間香

本間香(ほんまかおり)

本間香プロのその他のコンテンツ

Share

本間香のソーシャルメディア

facebook
Facebook