まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
本間香

女性が求める住まいを形にするママさん建築士

本間香(ほんまかおり)

藍建築工房株式会社

コラム

さいたま子ども食堂・第51回・ワンtoキッズ・犬と暮らすということ&パエリア

さいたま子ども食堂

2017年10月30日

10月28日(土)は、ワンtoキッズの皆さんが来てくださいました。
ワンちゃんも2匹。
「犬と暮らすこと」を、みんなで考えました。
小さな子どもたち(2歳)から高校生までのお友達に囲まれても、
吠えたり暴れたりしないワンちゃんたちは、本当に立派にしつけられています。
来てくれた1匹は殺処分寸前 だったところをもらい受けたいうこと。
本当はたくさんの人に囲まれて怖くてたまらないはずなのに、
子供たちに触られても優しく付き合ってくれます。
 
こういう企画は、2カ月に1度行っています。
人と動物が共に生きることで、自分にも他人にも、犬や猫やたくさんの命について考えられると、
ワンtoキッズの先生は教えてくださいます。
 





 
さあご飯です!
今回はメニューを変えました。
いただいたお米がたくさんあって、美味しいパエリアを作りました。




ホットプレートでテーブルで作るパエリアです。ムール貝たっぷりでおいしそうでしょ!
ちなみにアサリより安いんですよ(笑)
2歳のメイちゃんはレタスもパクパク!



 

食事の後はみんなでおかたづけ。小さな友達も初参加の友達も、できる事を見つけていきます。






 

じゃんけん大会は、フードバンクさんからいただいた「うにわかめのふりかけ」をかけて真剣勝負!
ボランティア参加していただいた高校生のみさきちゃん・すずのちゃん・きょうこさんと対戦です。
本当に大人/子供のへだてなく、真剣勝負なんです。






 

いつものように変顔!!
少しわかりづらいので、今日はアップで(大笑)











いかがですかぁ~。すごい変顔でしょ!!
家で鏡を見て練習してきてくれるお友達もいます(大笑)

そして今回の大賞は、カノちゃんでした!お見事。すっごいかわいいお顔のお嬢さんなんですよ。




 
 
 
 
さて、次回は大きなイベントがあります。
11月3日(金)文化の日 午後4時から6時まで。
日韓の大学生等20名をお迎えして、「韓国と日本の昔の子ども遊び」を開催します。
■主催  独立行政法人 国立青少年教育振興機構 子どもゆめ基金部の皆様です。
毎年、日韓両国を各年で行き来しながら、お互いの国の文化や未来について学び合っているそうです。
一番近くてお顔もそっくりな国、でも、越えなければいけない課題も多い2つの国。
そんな学びたいと思う大学生が【さいたま子ども食堂】に来てくださいます。
どんな時間が過ごせるのか・・・今からワクワクします。
今回は今まで以上にみな様の力が必要です。
どうぞよろしくお願いいたします。
 
■食べに来たい人・お手伝していただける人は下記フリーダイヤルでお願い致します。
0120-789-720   藍建築工房株式会社

■お客様の声
http://www.ai-kenchikukoubou.jp/home/message/
■施工事例一覧
http://www.ai-kenchikukoubou.jp/home/sample/
■古民家カフェ 
http://www.ai-kenchikukoubou.jp/home/cafe/

この記事を書いたプロ

本間香

本間香(ほんまかおり)

本間香プロのその他のコンテンツ

Share

本間香のソーシャルメディア

facebook
Facebook