まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
本間香

女性が求める住まいを形にするママさん建築士

本間香(ほんまかおり)

藍建築工房株式会社

コラム

FBのアカウントが乗っ取られた!

ニュース・話題

2017年5月5日

先日、アマゾンのアカウントが乗っ取られるというニュースを見ました。
勝手にその人になりすまして不法な売買が行われたとのこと。
被害はとても大きなものになっています。

たまに友人からFBのアカウントが乗っ取られたので、
自分になりすましたメールなどに注意ください!などという注意喚起も来ていました。
それらから、こういった内容は他人事ではないという恐怖でもあります。

ですが自分の身に降りかからないと、その恐ろしさは本当の意味では分からないものです。

私は「本間香」という個人と、「藍建築工房株式会社」という法人の2つのFBを持っています。
簡単に日々のことや情報発信ができるので便利に使っています。

それが今年1月、法人のFBに異様に海外の人の友達申請があったり、
海外の人の記事がアップされたりしました。
何かが起きているとはわかっても、どうしたらいいのかがわかりませんでした。
そして、1月14日、FBからあなたのアカウントが乗っ取られたようですという注意喚起がきました。
至急、会社のPC先生に調べていただきました。
やはり乗っ取りはありました。
個人情報の再度の入力などで取り戻すことができホットしました。
乗っ取られたことについては、アカウントが簡単であったためではないかとのこと。
今は機械で数分あれば個人情報やアカウントが調べられてしまう時代。
盗む目的であれば、どんなカギをかけても盗まれてしまうそんな時代です。

さて・・・
問題はここからなのです。
3月に引き落とされるカードから、身に覚えのないものが出てきました。
スゥエーデンにあるバッグ屋の広告に会社のアドレスが使われていました。
全く知らない、もちろん利用したこともないバッグ屋です。
被害額は3万数千円。
全世界に向けての広告でした。
さらに調べると300万円近い額の広告宣伝費用もこのカードで使われていることが浮かび上がりました。
これらは1月9日と10日に使用され、300万円はいまだ引き落としされていない状態です。
300万円が引き落とされなかった理由は、カードに限度額があったからです。
カードは2か月後の引き落としですので、発覚に時間がかかりました。
大急ぎでカード会社に連絡し、詐欺被害の内容説明をしカードを止めました。
FBには連絡したくてもアメリカ本社でなかなかそのツールが浮かび上がりません。
試行錯誤し、なんとかその内容は送れたと思うのですが、FBからはその後返信がありません。
念のために、さいたま市大宮警察署に被害届けも出しました。
けれど警察では殺人とか、広域捜査の内容ではないため追跡調査ができないとのこと。
取り敢えず、被害の届だけは調書で納めていただきました。
話を聞いていただいた刑事さんからは、
「被害は藍建築工房株式会社ではなく、FBが受けています」とのこと。
実際には3万数千円の被害はありますが、これだけで済んでよかった内容です。

先にも書いたように、ネットで全世界がつながり、
簡単に情報発信できる現代です。
個人情報も、アカウントも、いかにして守るのかは極めて難しいことです。
けれどそのツールを排除しては成り立たないのも現代です。
今回の事件で身を守るすべを考えていかなければと痛切に感じています。

今後何かの進展があればお伝えいたします。

■お客様の声
http://www.ai-kenchikukoubou.jp/home/message/
■施工事例一覧
http://www.ai-kenchikukoubou.jp/home/sample/
■古民家カフェ 
http://www.ai-kenchikukoubou.jp/home/cafe/

この記事を書いたプロ

本間香

本間香(ほんまかおり)

本間香プロのその他のコンテンツ

Share

本間香のソーシャルメディア

facebook
Facebook