まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
本間香

女性が求める住まいを形にするママさん建築士

本間香(ほんまかおり)

藍建築工房株式会社

コラム

さいたま子ども食堂・OPEN8月27日(土)・新たな出会いに感謝!

さいたま子ども食堂

2016年8月28日

昨日、8月27日(土)大雨の中、
さいたま子ども食堂がOPEN致しました。
お天気が悪いので来る予定の方がキャンセルになったり、
思いもかけず夕方お茶に来られたお母様と坊ちゃんが参加されたり、
突然の電話で参加申し込みが入ったり、
本当に何が起こるかわからない面白い、楽しい 【さいたま子ども食堂】でした。

数日前にいただいた冬瓜2つは、白出汁のスープにしました。
溶き卵入りスープなので、アレルギーのあるお子さん1人には別に作った大根と水菜のスープにしました。
冬瓜は梅村先生と保坂裕子さんから頂戴いたしました(感謝)




第1回目のメニューは、古民家カフェ藍の一番人気 ≪煮込みハンバーグ≫




みんなで手分けをして配膳して5時半にいただきますしました。
この後に、1歳の男のが美味しいからおかわりしたいといったのが、なんと切り干し大根!
美味しい!連発でみんなが笑顔になりました。
ハンバーグもおかわりしたい子どもたちがたくさんいて嬉しい悲鳴です。








大雨と認知不足もある中で5組お子さん6人の参加は大成功だと思います。
第1回目は調理&おかたづけサポーターにニイザトさんが来てくれました。
彼女は体験陶芸教室参加者です。
「手伝いたい!」と手を挙げていただき本当に感謝しています。

また、全部終わってホッとしている時にお電話が。
「今日は参加させていただいてありがとうございます。
 今度は調理サポーターとして登録させてください。
 主人は幼稚園で英語を教えているので、
 さいたま子ども食堂で英語を教えるサポーターをしたいと言っています 」

うわぁぁ。。。
また輪が広がりました!

私、本間香が考える 【さいたま子ども食堂】は、
●自然な味付けのお惣菜をたくさん食べていただく
●陶器で味わっていただく
●いろいろな仕事をしている大人たちの仕事の話を聞く時間を設ける
●英会話・学習支援・陶芸など食事以外の楽しさも体感できる場にする
●地域の方たちからも応援していただける場にする
●子どもだけでなく高齢者や障害者の方々も楽しめる場にする
などです。
この項目がもっとたくさん増えて、古民家カフェ藍があふれるようになることも夢にしています。


さあ、来月からまた楽しんでいきます。
【さいたま子ども食堂】に、応援・支援、お願いいたします!

■お客様の声
http://www.ai-kenchikukoubou.jp/home/message/
■施工事例一覧
http://www.ai-kenchikukoubou.jp/home/sample/
■古民家カフェ 
http://www.ai-kenchikukoubou.jp/home/cafe/

この記事を書いたプロ

本間香

本間香(ほんまかおり)

本間香プロのその他のコンテンツ

Share