まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ埼玉
本間香

女性が求める住まいを形にするママさん建築士

本間香(ほんまかおり)

藍建築工房株式会社

コラム

カフェ経営・時間不足を考える。

『 カフェ 経営 失敗 』 について非常にアクセスが多く、
皆様の関心事だと痛感しています。
未熟ではありますがアドバイスできることをいくつかに分けてお話しします。
第二回は  【 時間不足 】 についてです。

カフェを開業したい方は、基本は1人か2人で検討されると思います。
小規模で、自宅で、じっくりゆっくりと、趣味を生かして、くつろげる空間を・・・
こんなイメージのもとでの出発が多いからだと思います。

ですが、OPEN前には山のように仕事があります。
・リフォーム業者との打合せ
・リフォーム工事の立ち合い
・消防署や保健所の申請と検査
・家具調度や食器の選定
・カトラリーの選定
・看板の作成依頼
・メニューの決定
・シフトや運営にかかわる設定
・イメージやカラーの確定
・資金調達や資金管理
・つり銭やオーダー表の用意
・広告やチラシなどの制作
・FBやHPの制作
まだまだあります。

時間は限られていますが、やらなければならないことは山のようにあります。
1つ時間的な誤差が生まれると、OPENそれ事態に影響も出てきます。

何とか無事にOPENしたとして、
つぎは毎日の仕事の調整です。
・買い出し
・仕込み
・清掃
・部材や器具のチェック
・調理
・接客
・銀行預入
・メニュー変更
・帳簿や経理、申告など
う~ん。。。まだまだあります。

ゆとりの空間を造り上げたいと努力する人が、
実は一番時間が足りなく、一番時間に追われることになりかねません。
くたくたになり、こんなはずではなかったと思っても漕ぎ出したボートは引き返せません。

【 時間不足 】 の解消のためには、
・無理な計画はたてないこと。小さくてもいいからできるところからのスターとが大事です。
・一人で全部をしょい込まないこと。パートナーや仲間にお願いすることや専門家に依頼する覚悟も大事です。
・休めるときにはしっかり休むこと。年中無休は無理な話です。



私はこの中で、一人でしょい込まないことを特に心にしました。
OPEN当初は早朝に仕込みをし、建築の仕事に出ていき、夜は経理や買い出しをして・・・
1カ月もしたら、もう、体も心も爆発しそうでした。
そして願いました。
片腕になってくれるお料理が得意な方を採用したい!と。
そんな方に偶然にも出会え(スカウトして)、今ではとても肩の荷がおりています。
もちろん、味のことや季節感を取り入れたメニューは私が決めています。
みんなで試食会をしたり、アイデアも出し合います。

【 古民家カフェ 藍 】 は、そんなみんなの力で4か月たちました。

夢は形にできても、継続させることはとても難しいものです。
些細なことですが参考にしていただければ嬉しいです。

■お客様の声
http://www.ai-kenchikukoubou.jp/home/message/
■施工事例一覧
http://www.ai-kenchikukoubou.jp/home/sample/
■古民家カフェ 
http://www.ai-kenchikukoubou.jp/home/cafe/

この記事を書いたプロ

本間香

本間香(ほんまかおり)

本間香プロのその他のコンテンツ

Share