マイベストプロ佐賀
古賀竜一

コンピューターサポートのプロ

古賀竜一(こがりゅういち)

九州インターワークス

コラム

画面右下に謎のアイコン出現? これはWindows10へのお誘いです

2015年6月1日 公開 / 2017年9月5日更新

テーマ:Windows10の情報

Windows10の無償アップグレード 供用告知

●皆さんお使いのWindows7、8.1のパソコン画面の右下に、突然下図のような表示が出てきていませんか?


●折りしも、年金機構が人為的ミスによる情報漏えいを起こしたニュースが飛び込んできたタイミングだったこともあって、「何か変なものが入ったんじゃないか?」と心配された方もおられると思います。

●実はこれ、MicrosoftがユーザーにWindows10への無償アップグレードを促すための正式な告知です。変なものではありませんので心配はご無用です。

●正式には7月下旬頃(29日?)から認証済みのOS(Windows7以上)が入ったPCに対し、Windows10への無償アップグレードが可能になります。今回はその予約受付(告知)ということのようです。

●予約受付と称して新規OSへの移行を強烈に意識付けするための、Microsoftの囲い込み戦略でもあると思います。これで一気に新OSのシェア拡大と他OSからのユーザー奪還を狙っているとも言われています。

いきなり アップグレードするのは危険

●最新発表Windowsのこれまでの伝統として、アップグレードで何が起きるかは毎度のことながら正式供用、導入までは不明で、様々なことが発生する可能性があります。これまでのOS移行時同様、いきなりアップグレードするのは危険です。とりあえずは様子見が一番。

●アップグレードによる不具合報告や未対応報告、動作確認報告などが出揃う供用開始後3ヶ月間くらいは待ちたいところです。


●今現在分かっていることでは、アップグレードに際してドライバの問題などはできるだけ起きないようになっている・・というMicrosoftのアナウンスがあっていますし、スペック的には逆にゆるくなっているようで7、8、8.1が既に入っているPCについては導入にあたり性能面での問題はほぼ起きないであろうといわれています。

●データやアプリケーションに関しては影響ないというアナウンスがあってもアップグレードの際には、万が一のために環境保全、データバックアップは絶対に必須です。

●とにかくユーザーの動作報告などが出揃い、大きな問題が無いと判明するまでは待ちましょう。しかし、特段の問題報告が寄せられない場合、Windows10へはできるだけ移行、導入したほうがいいと思います。特にWindows8、8.1のユーザーは使い勝手がかなり良くなると思います。

九州インターワークス 注目のページ
「失敗しない環境移行」
http://www.kumin.ne.jp/kiw/vista.htm

この記事を書いたプロ

古賀竜一

コンピューターサポートのプロ

古賀竜一(九州インターワークス)

Share
関連するコラム