まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ佐賀
古賀竜一

コンピューターサポートのプロ

古賀竜一(こがりゅういち)

九州インターワークス

コラム

簡単、便利なUSBに潜む弱点、問題点を検証。その1

ITテクノロジー、イノベーション

2015年1月25日 / 2017年9月5日更新

USBのメリットとは?

●USBはパソコンのインターフェースの中でも最も成功したインターフェースです。

その理由としては
○挿すだけで使用できる手軽さ
○理論上接続できる機器数が多い(127台)
※ただし電源供給は1ポートあたり容量の制限がある。
○バスパワード(電源一体化)
○簡単な構造
○比較的高速なデータ転送速度(USB2.0、3.0)
○広い普及度(緩やかな規格ライセンス)
などが上げられます。



●初期のUSB1.1規格は転送速度がおそかったためトラブルの温床になっていましたが、USB2.0以降は転送速度が上がったために実用範囲に十分なインターフェースとして拡がって行きました。

●最近ではUSB3.0が登場して更に規格が進化し、インターフェースの王座に君臨しています。

●そんなUSBにも特有の弱点や問題点があります。しかし、USBは手軽さとメリットばかりが注目され、デメリットや問題点というものはなかなか理解がされていません。

●パソコントラブルには、USBに対する理解度が低いために起こっている、もしくは起こしているものも少なくありませんのでトラブル防止のためにも、問題点や弱点について知っておいて損はありません。

●次回は「USBの弱点、問題点はこれだ!」です。

九州インターワークス 注目のページ
「パソコンの安定化対策」
http://www.kumin.ne.jp/kiw/antei.htm

この記事を書いたプロ

古賀竜一

古賀竜一(こがりゅういち)

古賀竜一プロのその他のコンテンツ

Share

古賀竜一プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0942-84-1943

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

古賀竜一

九州インターワークス

担当古賀竜一(こがりゅういち)

地図・アクセス

古賀竜一プロのその他のコンテンツ