まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ佐賀
大久保光晴

エコで便利で手軽な乗り物・街乗り自転車のプロ

大久保光晴(おおくぼみつはる)

サイクルショップオオクボ

お電話での
お問い合わせ
0955-23-4012

大久保光晴プロのご紹介

安全な自転車に、安心して、快適に乗るお手伝い!(2/3)

大久保光晴 おおくぼみつはる

「おやじの代から築いてきたものを大切にしたい」

 同店は光晴さんの父親が1966年にこの地で開業。「先代はちょうど私が生まれた年に開業したんですよ。中学を卒業後、自転車屋さんで修行し、当時自転車は高価で、大学生の初任給と同じくらいの値段だったそうです。その後、ずっと自転車一筋でした。私は高校を卒業するまで、全く家の手伝いはしませんでした。たぶん、少し反発していたところもあったんでしょう。自分は自分の道を行くんだって」と、光晴さんは幼いころを振り返ります。

 コンピュータに興味があった光晴さんは、高校卒業後、京都のコンピュータ専門学校を経て、ソフトウェア開発会社に就職。システムエンジニアとして物流や販売管理システム構築などを行い、約10年間勤めました。

 転機が訪れたのは30歳のころ。「長男なのでいつかは店を継がないといけないことはわかっていました。地域の方々がおやじをあてにして、故障した自転車をもってきたり、直ったら喜ぶ姿などを見ていて、おやじの代から築いてきたものを大切にしたい、絶やしてはいけないと思ったんです」。自転車のことは素人だったので勇気のいる決断だったといいますがが、会社を辞め、店を継ぐ決心をしました。

 その後、自転車の基礎を学ぶため学校に通い、自転車組立整備士の資格を取得。父親に弟子入りして徹底的に学び、2004年、正式に店を引き継いだ光晴さん。「(お父さんに)ようしてもろたもんねえ」「優しかったもんねえ。今どがんしとんさんね?」などと、引退した先代を今も心配してくれる馴染みのお客さんが大勢いるそうです。また、ここで二世代にわたって通学のための自転車を購入した親子もいるそう。「父には本当に感謝しています。父に負けないように、もっとお客様に喜んでもらえるお店にしたいです」と光晴さんは話します。

大久保光晴プロのその他のコンテンツ

Share

大久保光晴プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0955-23-4012

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大久保光晴

サイクルショップオオクボ

担当大久保光晴(おおくぼみつはる)

地図・アクセス

大久保光晴プロのその他のコンテンツ