マイベストプロ大阪
山本薫

広い視野を持つ人事・労務の専門家

山本薫(やまもとかおる) / 社会保険労務士

オリーブ社労士事務所

お電話での
お問い合わせ
06-6210-5275

コラム

月便り「北浜HOT NOW 2020年11月号」

2020年10月16日

テーマ:正体不明の鉢植え植物

コラムカテゴリ:くらし

何月頃だったかはっきり記憶にないが、斜め向かいの住人が
家の通りに沿って20個もの植木鉢を並べ、何か植物の栽培を始めた。
出てきた茎・葉の模様を見ていると、ヒマワリであろうと思われた。

ところが、丈が1メートルを超えても未だ花が開かない。
みるみる伸びて2メートルを超えた。それでも花は咲かない。
これはどうもヒマワリではなそうだ、と悟った。
なんという植物だろうかと、日々見るとはなしに見ていると、
その丈はとうとう3メートルを超えた。

するとある日突然、てっぺん辺りで黄色い花が開花した。
ネットで調べてみると、その植物は「菊芋」であることが判明した。
花が咲いたあとに、土中で生姜の形に似たイモを作るようだ。
食糧難の時代に、繁殖力の強さから、国民の飢えをしのぐ
貴重な食料になったとのこと。

なぜ、はす向かいの住人がこんなに大量の菊芋を育てているのか、
その訳をいまだ聞きだせずにいる。

この記事を書いたプロ

山本薫

広い視野を持つ人事・労務の専門家

山本薫(オリーブ社労士事務所)

Share

山本薫プロのコンテンツ