マイベストプロ大阪
山本薫

広い視野を持つ人事・労務の専門家

山本薫(やまもとかおる) / 社会保険労務士

オリーブ社労士事務所

コラム

月便り「北浜HOT NOW 2020年3月号」

2020年2月18日 公開 / 2020年3月16日更新

テーマ:新聞(デジタル版)

コラムカテゴリ:くらし

我が家は読売新聞と日経新聞の2紙を購読しています。
読売新聞を自宅で読み、日経新聞を電車の中で読んでいました。

ところで最近、電車で新聞を読む人は少なくなりました。
新聞を広げると隣の人に圧迫感を与え、まためくる音は騒音ととられかねません。
そこで、新聞をデジタル版で読むことに変更しました。
(日経新聞を紙版からデジタル版に変更しました。)
(読売新聞は元々デジタル版がサービスでついていました。)
ツールとしてipadミニを購入しました。

現在は出勤前に紙版の読売新聞をザーッと眺めた後、
ipadミニで日経新聞を読みます。
そして、電車の中でスマホから読売新聞を読んでいます。
慣れるにはもうしばらく時間がかかりそうです。

(家内からは、処分する新聞紙が減ったと評価されています。)

この記事を書いたプロ

山本薫

広い視野を持つ人事・労務の専門家

山本薫(オリーブ社労士事務所)

Share

山本薫プロのコンテンツ