まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
山本薫

広い視野を持つ人事・労務のプロ

山本薫(やまもとかおる)

オリーブ社労士事務所

コラム

売上増大のための「真・報連相セミナ」ーを実施しました。

真・報連相

2014年6月19日 / 2014年6月24日更新

先日、「『売上の増大』のために、社長への報連相はどうあるべきか」と
いうテーマでIT会社の社内研修(社長以下21名)を実施しました。

テーマを次の3つに分割して、研修(3時間)を進めました。

①「売上の増大」のために、なぜ社長への報連相が必要か?
②「売上の増大」のために、何を社長に報連相すべきか?
③「売上の増大」のために、どのように社長に報連相すべきか?

それぞれ3テーマとも、チームごとにまとめて全体発表をしてもらいました。


①の段階では、場を誘導するファシリテーションが必要でしたが、
②から③の段階では、自発的に参加者が気の利いた動きをするようになりました。
場の雰囲気に水を差してはいけないと、コメントを差し控えたほどでした。


最後に一言ずつ、感想を発表してもらいました。
「こんなに真剣に意見を交わす機会はこれまでなかた。続けてほしい」
「あっという間の3時間だった。楽しかった」
「why、what、when、how」と、分けて進めてくれたので、わかりやすかった」
「今日の研修で、すべき報連相が明確になったので自信を持って取り組める」
「よい報連相のためには、良い人間関係が必要だ」


最後に社長が番外で、
「『真・報連相』をわが社の文化・伝統にしたい。今後とも、継続的に実施
する」と皆の前で宣言されました。


「真・報連相」がどれだけ会社の風土改革に貢献できるのか、
こだわりを持って追い求めていきたいと思っています。

*(研修実績)
 これまで、13回、350人の方を対象に研修を実施してきました。*

*(ご参考)
 「新・報連相」とは
http://www.nhc.jp.net/index.html

この記事を書いたプロ

山本薫

山本薫(やまもとかおる)

山本薫プロのその他のコンテンツ

Share

山本薫プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
06-6210-5275

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山本薫

オリーブ社労士事務所

担当山本薫(やまもとかおる)

地図・アクセス

山本薫プロのその他のコンテンツ