まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
草野由美子

エステサロンの運営サポートのプロ

草野由美子(くさのゆみこ)

ゆうプランド

コラム

59.(40)~(42) クーリング・オフと中途解約について

『サロン認証基準』

2016年3月29日 / 2016年5月11日更新

ロゴ 大

4.契約の適正化について

4.6 クーリング・オフと中途解約について ☆

(40) 4.6.1 クーリング・オフと中途解約の受付

エステティックサロンにおいては、クーリング・オフ及び中途解約の申出には 理由のいかんにかかわらず直ちに応じ、処理していることを記録して保管されていること。


(41) 4.6.2 電話によるクーリング・オフへの対処 

エステティックサロンにおいては、電話によるクーリング・オフの申出を受ける場合は消費者本人であることを確認し、受付をしたことを明確に伝え、受付日時を記録して保管されていること。


(42) 4.6.3 クーリング・オフの妨害 

エステティックサロンにおいては、クーリング・オフを妨げるために、関連商品を関連商品以外の商品と称して販売されていないこと。


25





クーリング・オフと中途解約に関しては、《 理由のいかんにかかわらず直ちに応じ 》 とあります。

以前のコラムにも書きましたが、
《 サロン運営の今後の参考のために理由を聞く 》 のもダメなのです!!

コラム56
http://mbp-osaka.com/y-kusano/column/28019/

消費者 ( お客様側 ) は本来、必ずハガキ等の書面でする ( 書面ですることが法律で決められています ) が、電話で解約の申し出をされる方も少なくありません。

その場合は、フルネーム、生年月日、会員番号等の本人確認方法をサロンであらかじめ決めておき、本人確認をし、受付を明確に伝え、その内容を記録・保管しておきます。


【 定型書式 】



では!! クーリング・オフと中途解約の違いです!
この項目も、よく知っていそうで勘違いしている方も多いので、再度確認してくださいね。(^◇^)


sサイズアップ

クーリング・オフ

エステティックサービスの場合は、
《 お客様が契約書を受け取った日から8日間は、契約してしまったことを無条件に無かったことにできる ( 契約の解除 ) 制度 》 です。


◆ 支払った金額は全額返金されます。

契約が成立してから8日以内に、1回もしくは数回のエステティックサービスの施術を既に行っていたとしても、【 全額返金 】 になります。


◆ 化粧品、健康食品等を使用した場合に、その使用済みの分はできないが、事業者に使わされた場合はクーリング・オフができる。

施術に使用された関連商品や、事業者側に促されて使用したホームケア関連商品は、クーリング・オフの対象になります。


◆ 以下の場合は、8日間を過ぎてもクーリング・オフの対象になりますので、
気を付けましょう!!

① 受け取った書類が、法律で決められた通りにクーリング・オフについての注意書きをしていないなどの不備がある場合。

日本エステティック機構 解説書
http://esthe-npo.org/pdf/sserv_kaisetu.pdf

よく見られるのが、ケアレスミス!!
日付が記入されていないとか、契約時には支払方法をお客様が悩んでいたので、そのまま未記入のまま等


② 事業者が、「クーリング・オフはできない」 と嘘を言ったために、できないものだと誤解をして期間を過ぎてしまった場合。

③ 事業者が、クーリング・オフをさせないよう、威迫したために、困惑してしまって期間を過ぎてしまった場合。

②、③に関しても、
コラム56  http://mbp-osaka.com/y-kusano/column/28019/

悪意ではなく、〈 お客様の求める結果 〉 や 〈 サロン売上げ目標達成 〉 のために 「 一生懸命!」 なことが、【 お客様がどう感じるのか! 】 によって、裏目に出てしまうことがあるのです!!


【 中途解約 】 については、次項で詳しく解説いたします~~~(*^^*)



消費者庁
クーリング・オフ
http://www.no-trouble.go.jp/advice/P0401002.html
中途解約 (7) ( 特定継続的役務提供 )
http://www.no-trouble.go.jp/search/what/P0204010.html

この記事を書いたプロ

草野由美子

草野由美子(くさのゆみこ)

草野由美子プロのその他のコンテンツ

Share