まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
草野由美子

エステサロンの運営サポートのプロ

草野由美子(くさのゆみこ)

ゆうプランド

コラム

1.エステティックサロン経営に必要なこと

エステティック関連法規

2015年6月26日 / 2016年2月24日更新

ロゴ 大

あなたの10年後はどうなっているかしら?

プライベートサロンで、お客様に喜ばれ、予約がいっぱいの毎日?
それとも、スタッフを増やして、にぎやかにサロンを運営している?
はたまた、サロンの数を増やして多店舗展開をしているかしら?

将来像や目標は人それぞれ違うけれど、
共通しているのは、多分みんな、

《良いサロンを創りたい!!》 という事ですよね。


では、《良いサロン》ってどんなサロン?

お客様に喜んでもらえる!
結果を出せる!
優雅な気分を味わってもらえる!
ストレス解消をしてもらえる!
掃除が行き届いている!
スタッフの接客の感じが良い! etc

〈好きなサロン〉となると、メニューやお客様の好みによって違うけれど、
《良いサロン》の条件は共通していますよね。

そして・・・・・   もうひとつ忘れてはならないのが、

お客様に対し、より安全で安心なサービスを提供するために、

《法律を守る!!》  という事。
sサイズ3





エステティック業には、医師法や美容師法のような業法は無いけれど、
抵触(侵害)してはいけない他の有免許の業法や、契約に関する法律など、
守らなくてはいけない法律がたくさんあります。・・・・

多分、ここまで読んでくださった方の中で、
「分かってるの!必要なのは分かってるんだけど、どうしたら良いのか分からなくて〜!!」

と思われた方もおられると思います。(^_^)

そして、もし法律違反をしていたとしても、
悪意や故意にではなく、ほとんどの方が知らずに違反をしてしまっているんです。

人間関係の中でも、
「そんなつもりじゃなかったのに~。」というような、
お互いのボタンの掛け違いで、関係が悪くなる事もありますよね。
でも、この場合は、「ごめんなさい。」で済む事も多いです。

だけど、法律違反の場合は、
「知らなかった!!そんなつもりじゃなかった!!」では許してもらえません。
sサイズ2

法律を守って経営をするという事は、
もちろん、お客様に『安全で安心なサービスを提供する』ことなのですが、

《 自分のサロンを守る!! 》

ということでもあるのです。


そこで、このコラムでは、
コンプライアンス(法律を守ること)、ガバナンス(運営管理を仕組み化、見える化すること)、「エステティック業統一自主基準」、サロン運営、人材キャリア育成 などについて、できる限り分かりやすく解説して行きたいと思います。

(エステティック業には、一般社団法人 日本エステティック振興協議会が、他業種の業法や契約に関する法律などを基に、自主的なルールとして設けている 「エステティック業統一自主基準」があります。まだお手元にお持ちで無い方は、取り寄せて一読して下さいね。)

リンク先 http://esthe-jepa.jp/gyoumu2.html



この記事を書いたプロ

草野由美子

草野由美子(くさのゆみこ)

草野由美子プロのその他のコンテンツ

Share