マイベストプロ大阪
岸本貴史

職場を「人生を豊かにする場」に変える社会保険労務士

岸本貴史(きしもとたかし)

トラスト・パートナーズ社労士事務所

コラム

知り合いからの社内研修依頼、どこまで公開する?

2019年2月8日

テーマ:日々の出来事

こんにちは、岸本です。

開業して3年目にもなると
周りの士業の仲間や知り合いの方から
社内研修を頼まれる機会も出てきました。

クライアントの紹介ではないですよ~、
(それもありますが^^)

事務所のスタッフさんに向けてです。

内容は、

・ビジョンの共有について

・やる気の高め方について

という「職場活性化」のためのものや、

・労務管理のやり方

・人事評価制度の作り方

という「スキルアップ」のためのものまで、

色々なパターンがあります。

で、

僕は士業の方に向けて研修をする際には、
特に気をつけていることがあります。

それは、

「ノウハウを出し惜しみしない」

ということです。

コンサルタントや士業にとって、
ノウハウを公開することは、
手の内を明かす様なもんです。

下手をするとノウハウだけパクられます( ノД`)

僕も最初は
核心の部分だけは隠しておこう、なんて
考えていた時期もありました。

でも、
核心に触れないノウハウだと
やっぱり相手の成果が下がるんです。

近い業種だからって、
それはあまりにも失礼ですよね。

それに、
どんな業種であれ長く続くビジネスは
社会へ貢献し続けているビジネスだと思います。

そして、社会に貢献し続けるには、
ノウハウも更新し続けるしかありません。

今持っているノウハウに固執しても
自分の成長を妨げるだけです。

それならいっそ、

【ノウハウを共有することで
 社会へ提供できる価値が増える】

と考えた方がワクワクします。

自分だけでできることには
限りがありますしね^^

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

具体的な
職場環境や組織づくりに興味のある方は、
無料メルマガにご登録ください。

「職場の体質改善法」
http://www.trustpartners-sr.jp/form_mailmagazine.html

ー お知らせ ー

社員の頑張りと業績を連動させる
「好循環組織づくり実践セミナー」
➢ 2019年1月~3月開催予定はコチラ

この記事を書いたプロ

岸本貴史

職場を「人生を豊かにする場」に変える社会保険労務士

岸本貴史(トラスト・パートナーズ社労士事務所)

Share
関連するコラム