まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
内野しのぶ

体験型研修で行動へ導くアンガーマネジメントのプロ

内野しのぶ(うちのしのぶ)

Smile Stage(スマイル・ステージ)

お電話での
お問い合わせ
090-8199-7777

内野しのぶプロのご紹介

人生をより豊かにする「アンガーマネジメント」の習得を(1/3)

内野しのぶさん

アンガーマネジメントは「怒りの感情の出し方」を学ぶものです

 つい相手を責めるような怒り方をしてしまう。物に当たったり、うまく自分の怒りを出せずに閉じ込めてしまう。価値観が多様化し、様々な場面でスピードが求められる現代はストレス社会といわれ、日常でイライラを抱え、人間関係に悩みを抱える人が少なくありません。
 そんな厄介な怒り・イライラとうまく付き合おうというのが「アンガーマネジメント」。1970年代にアメリカで始まった心理トレーニングです。「Smile Stage」代表の内野しのぶさんは、体験型研修でその理論やトレーニング方法を分かりやすく伝え、企業や官公庁から引っ張りだこの人気講師です。

 アンガーマネジメントとは、怒らないようにすることではないと内野さんは言います。「『怒る』という感情は、実はリクエスト。相手に伝えたいことがあるのに、上手に表現できないから感情だけをぶつけてしまっているのです。怒りの感情を上手に表現し、無駄にイライラすることをなくしていこうというのがアンガーマネジメントです」
 
 そういえば、世の中には怒りっぽい人とそうでない人とがいます。違いはどこにあるのでしょう。
 「怒りは降って湧くものではありません。怒りが湧き起こるメカニズムがあります。心にコップがあると考えてください。朝起きて、『今日行くの嫌だな』『プレゼンがあるから不安だな』など、ネガティブと呼ばれる水を、私たちはこのコップに入れています。そこから水がこぼれてしまうのが怒り。イライラしにくいとか怒られ強い人というのは、コップが大きい人」と内野さんは説明します。つまりアンガーマネジメントとは、心理トレーニングによって心のコップを大きくするということなんですね。

内野しのぶプロのその他のコンテンツ

Share