まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
津田美智子

筋肉をつなぎ体の芯をつくる健康体操のプロ

津田美智子(つだみちこ)

芯体操自然整体研究所

お電話での
お問い合わせ
090-5903-8913

コラム

 病気にならないユニークなレッスン

芯体操

2017年3月24日

筋肉つなぎで骨を引き離す!
 「骨を引き離す」「筋肉をつなぐ」など、聞き慣れない言葉が飛び出すおもしろい運動です。この言葉をそのまま実践しているのが、「芯体操」です。硬い骨をどうして引っ張れるの?筋肉をつなぐってどういうこと?疑問だらけの「芯体操」ですが、必ず実感していただける真実がからだにはあるのです。

 からだは計り知れない構造を有し、その正確性は驚くほどの緻密さをもち、この世に生を受けた瞬間から、あらゆる困難を乗り越えながらも健気に働き続けてくれます。

 しかし、永遠に生きるものではなく、その精巧に創られたからだがほころび始め、動きを止めるときが「死」を迎えるときです。誰にでも必ず訪れる瞬間まで、私達は如何に、永く健康に生きられるかが課題であり、義務でもあると思えるのです。

 何かに導かれて生を受けた限りは、この最高の機能を持つからだと大切に向き合わねばならないと感じています。心臓が動く限り生きられるなら、どうしたら守れるかを手立てがあるなら少しでも努力をして、動くように出来る限り働きかけねばなりません。

 心臓周りの筋肉を、しなやかで強い筋肉にすることが大切です。心臓周りの筋肉だけ考えてもいけないのですが、ここで大切なのは骨を引き離すということです。骨と骨をつなぐために関節という機能がありますが、その機能を生かすために骨に添って筋肉があるのです。

 靭帯や腱などでつながれた強靭な筋肉をつなぎながらストレッチすることで、骨を引き離すという離れ業を遣って退けたのが「芯体操」のさまざまな運動なのです。この全身の筋肉を柔軟にすることで心臓を守ります。

 ゆがんで縮んでしまった筋肉は簡単に伸びるものではありません。特に身体の奥で固まっている筋肉は頑固です。からだの循環が滞る原因の元が縮んだ筋肉は元に戻りにくいという性質をもっていることです。しかし、血液、リンパ,気の流れを良くすることが、病気をつくらないでからだを守ってくれるのです。

 この難しいことを可能にしたのが、芯体操のユニークなレッスンです。芯体操を続けている多くの方が、病気にならないでいることが証しなのです。

津田美智子の芯体操

この記事を書いたプロ

津田美智子

津田美智子(つだみちこ)

津田美智子プロのその他のコンテンツ

Share

津田美智子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-5903-8913

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

津田美智子

芯体操自然整体研究所

担当津田美智子(つだみちこ)

地図・アクセス

津田美智子のソーシャルメディア

google-plus
google-plus