まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
津田美智子

筋肉をつなぎ体の芯をつくる健康体操のプロ

津田美智子(つだみちこ)

芯体操自然整体研究所

お電話での
お問い合わせ
090-5903-8913

コラム

「芯体操」は生活習慣病を改善します!

芯体操

2012年1月21日 / 2014年5月23日更新

  
 生活習慣やライフスタイルは、病気と密接な関係があります。食生活や喫煙、飲酒、過労、精神的ストレス、運動をしない生活習慣など、どれをとっても病気と密接に関連しています。

 予防としては、まず規則正しい生活を送るようにすることが大切です。規則正しいと言っても現代では仕事も多様化して、不規則勤務をしている方も多いかと思いますが、やはりそれなりの生活リズムを身につけることで体調を整えていくことが望まれます。

 また重要なことは、食事のことです。栄養バランスのとれた食事をとることが大切です。街にでると、コンビニが増えていることに驚きます。若者が店の前で、パンやおにぎり、ラーメンなどを食べている姿を見かけますが、添加物だらけの食品で食事を済ませていることに、体の将来を心配するのは私だけではないでしょう。

 そして、生活習慣病においては、運動は非常に効果があるのです。理に適った運動を続けていけば、体重のコントロール、血圧、コレステロールや中性脂肪、血糖値などあらゆる数値が改善されるのです。

 理に適った運動というのが、やはり体の癖をとり骨盤、肩甲骨などの歪み縮みを改善できる運動を意識的に行うことが大切です。「芯体操」では、体の「芯」(中心)を感じることで筋肉のバランスを整え、骨格の改善をしながら、ひとりひとりの体の癖をとっていきます。

 老化は、まず筋肉が衰えることから始まります。2本足が内股になり始めると、内側から中の筋肉が痩せていき、骨を支えるべき筋肉がなくなると、股関節が硬くなり、こぶらかえりが頻繁に起き、転倒しやすくなります。一度転倒すると骨折や捻挫で、縮みがさらに進むことになるわけです。

 かかとを徹底的に使い、鍛える運動は「芯体操」のオリジナルメニューです。

 病気は本人に肉体的な苦痛を与えるばかりでなく、精神的な苦しみも与えます。また、病気をすることは、本人だけの問題ではなく家族に対しても、精神的、あるいは経済的な苦痛を与えることになります。

生活習慣病は生活習慣を改めない限り、色々な病気をつくる原因にもなります。「芯体操」のお教室は、そんな自分の体に気が付いて頑張っている人でいっぱいです!

病気は、かかってから治すのではなく、かからないようにするのが大切なのです!是非一度、お教室に遊びに来てください!

今日は、「芯体操研究講座6教程」の2回目がありました。
仙台の智子さんを含む6名は楽しい時間を過ごし生活習慣病にならない体づくりに励みました!



各地から集まった元気な仲間たちといっしょに!


津田美智子の芯体操関連記事を芯体操日記にてご覧ください

この記事を書いたプロ

津田美智子

津田美智子(つだみちこ)

津田美智子プロのその他のコンテンツ

Share

津田美智子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-5903-8913

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

津田美智子

芯体操自然整体研究所

担当津田美智子(つだみちこ)

地図・アクセス

津田美智子のソーシャルメディア

google-plus
Google+

津田美智子のソーシャルメディア

google-plus
Google+