まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
津田美智子

筋肉をつなぎ体の芯をつくる健康体操のプロ

津田美智子(つだみちこ)

芯体操自然整体研究所

お電話での
お問い合わせ
090-5903-8913

コラム

1年をもっとも短く感じるとき

2011年5月12日

 「芯体操のプロ 津田美智子です!
 
 2011年が明けてからもう5月!新年早々、2人の娘の妊娠生活が本格的に始まり、定期検診に付き合っているうちに、安静が必要になり只今入院中。人のお子さんの成長を見ているとあまりにも大きくなるのが早いと感じていましたが、お腹の子でも驚くほどの変化に戸惑ってしまいます。
7,8月の出産に向けてなんとかもってほしいと長いようで、短い日々を送っています。「公民館祭」や「チャリティーのつどい」に向けてレッスンが入ると、時間の経つのも忘れます。時間の経つのを忘れるということは、ものすごく時間を短く感じることなのですね。

 3月11日の震災から早や2ヶ月が過ぎました。あの報道された津波のすさまじい映像はついこの間のようによみがえります。未だに、西日本に住む私達には信じられないような出来事ですが、原発問題や行方不明者の安否、避難所生活者11万7000人という情況は、復興には程遠い感があります。

 自分の幼少時代を思い出すと、丁度今頃の季節には、青い空、白い雲、むせかえるような草花のむんむんするエネルギー、白や黄色の蝶々が飛び交う中で寝ころんで雲の形を追っていた頃、時間はゆっくりと過ぎていきました。とっても長かった子供時代。

 今はなんて時の経つのが早いのでしょうか!自然は悠久のときを生きているけれど、私達は人間の造ってきた科学の力でせわしなく生きているのかもしれません。車、携帯、インターネット・・・自分自身がすでにどっぷりつかっています。歩くよりも、車。手紙よりも携帯。本を読むよりもインターネットに時間を割き、早く済むだけ用事を増やしているように思います。

 昔は、60代でも長く生きたと思っていた時代から、今は100歳でも短く感じるのかもしれません。
もう少し、ゆっくり年を重ねたいと思う今日この頃です。

           posted by 津田 美智子 | 日記

この記事を書いたプロ

津田美智子

津田美智子(つだみちこ)

津田美智子プロのその他のコンテンツ

Share

津田美智子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
090-5903-8913

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

津田美智子

芯体操自然整体研究所

担当津田美智子(つだみちこ)

地図・アクセス

津田美智子のソーシャルメディア

google-plus
google-plus