マイベストプロ大阪
伊藤研三

学ぶ楽しさに出会える場をプロデュースする専門家

伊藤研三(いとうけんぞう) / 学習塾

伸学塾 晴藍(せいらん)

コラム一覧

RSS

受験の成果は合格以外にもあり! ~悪い習慣との決別~

今回は、受験を経験することを通して身に着けてほしいことについて考えていきます。自身の反省や自戒を込めて(笑)書いていきたいと思います。この受験期に身に着けたいものを挙げると「学力」「目標達成...

よく聞かれるシリーズ 成績が伸びる子の特徴は? ~成績向上の「コンピテンシー」~

2学期も半ばを過ぎ、中間テストがチラチラする時期です。これまでテスト勉強の仕方などについて書いてきましたが、今回は成績向上する子の特徴=行動特性「コンピテンシー」について、書いていきます。この...

よく聞かれるシリーズ ~テスト前しか勉強しません…どうにかなりませんか? ~「その場しのぎ」からの脱却~

夏期講習も終わり、ホッと一息と言いたいところですが、塾ではもう通常授業が始まっています。いよいよ2学期。気を引き締めていきましょう。さてさて今回は「その場しのぎ」からの脱却がテーマ。多くのお子...

よく聞かれるシリーズ 集中が続く良い方法はありませんか? ~「集中空間をつくる」ススメ~

夏休みになり、お家で勉強することが多くなりましたが、そうするとどうしても勉強している様子が気になりますよね。「勉強したと思ったら、すぐに休憩。。。」「部屋でやってるけど集中してるかなあ…」「始...

よく聞かれるシリーズ おススメの勉強法はありませんか②? ~「自分の特性を知る」ススメ~

※以前フェイズブックで「〇〇のススメ」と題して勉強の仕方等 を紹介していました。今回は数年前に書いた記事をリライトして みました。勉強法は、個人の特性に応じて本当に様々で、自分に 合うものを探し...

よく聞かれるシリーズ おススメの勉強法はありませんか?~「音読」のススメ~

以前フェイズブックで「〇〇のススメ」と題して勉強の仕方等を紹介していました。※今回は数年前に書いた記事をリライトしてみました。勉強法は、個人の特性に応じて本当に様々で、自分に合うものを探してい...

変化する「大学入学共通テスト」! これからの勉強法・スタイルの革新 

教育における大きな流れは「知識集約型」教育⇒「知識編集型」教育。この流れの「源流」であり、かつ「結果」として敏感に反映されるのは「大学入試」の出題傾向と言えます。さらに一連の高校および中学入試、...

定期テスト勉強 どうしたらテストでミスが減りますか? ~ミスなの、クセなの~

GWが明けると、中高生はすぐに1学期の中間テストがやってきます。学校によってはもう今日から中間テストが実施されています。定期テスト前のこの時期になると、個々にいろいろな対応・反応が見られます。性格...

よく聞かれるシリーズ 親子間のコミュニケーション ~話して、放して、離すまで~

新型コロナによる緊急事態宣言が発出され、またまた自粛のGWを迎えることになりました。なるべく外出しないで家の中にいることは、少しストレスのかかることになるかもしれませんが、親子でゆっくり過ごす良い...

よく聞かれるシリーズ 国語ってどう教えるの? ~好循環への大きな入口~

先日、同業の若手の方と話をする機会があり、その際唐突に「国語はどういう風に教えられてますか?」と聞かれました。「えっこんなとこで?」と虚を突かれる形になり、咄嗟に「なるべく教えないことを心がけて...

成績向上のための10の視点

このお仕事をさせていただいていると「どうやったら成績が上がるのですか?」「成績を上げるコツはあるのですか?」…等と尋ねられることがあります。そういう時には、これまでの経験も踏まえて、学力向上およ...

society50に向けて 学び方革新と身につけたい能力③

前回、前々回のコラムに引き続き、今後身につけたい能力シリーズの最終回。「メタ認知能力」について述べていきます。そもそもメタ認知の起源は、ギリシャの哲学者ソクラテスまでさかのぼります。そのソクラテ...

society50に向けて 学び方革新と身につけたい能力②

前回のコラムに引き続き、今後身につけたい能力について述べていきます。今回は「非認知能力」について。この能力の現在の捉え方は2015年にOECD(経済協力会議)が提示した「社会情動的スキル」よりも幅広く、...

society50に向けて 学び方革新と身につけたい能力① ~人間ならではの能力を磨くために~

先月に出された中央教育審議会の答申にも触れられていましたが、「社会の在り方が劇的に変わるsociety50の到来」に備え、教育の形が大きく変化します。今回は今後の教育の方向性について書いていきます。※参考...

2021年4月~ 中学教科書大改訂の概要

4月に迫った中学校の教科書改訂。今回の改訂は「予想を超える大改訂」。大学入試改革に結びついていく内容で、私見も交えながら強引にまとめてみると、ここ10年程で急速に進んできた「知識集約型の学び」から「...

伊藤研三プロのコンテンツ