マイベストプロ大阪

大阪市南部の専門家・プロ

大阪市南部に事務所を構える専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。 専門家の気になるプロフィールや取材記事、経歴、サービス内容を掲載しています。

現在の検索条件

大阪市南部

フリーワードで絞込み

1~11人を表示 / 全11

この分野の専門家が書いたコラム

人事異動をうまくするコツは?

4月は人事異動の時期ですね。 多くの企業で昇進や転勤、そして配置転換を社員に通知するのではないでしょうか。 会社は社員に通知するまでに、様々なことを検討して決定します。 これまでの功績を認めて昇進させる、さらに...

不動産登記に会社の印鑑証明書が不要に

不動産登記に会社の印鑑証明書が不要に

 不動産登記規則の改正  本日、不動産登記規則が改正されました。 いままでは、不動産売買をするとき、売主は印鑑証明書(3ヶ月以内)が必ず必要でした。 法改正によって「会社」が売主の場合は、印鑑証明書を不要とされまし...

宝石のリフォームで和服の帯留めを制作する方法

宝石のリフォームで和服の帯留めを制作する方法

みなさま、振袖や留袖などの和装に使われる帯留めは どのようにご用意されてますでしょうか? おそらく呉服店もしくは小物店でお求めになる方も多いかと思います。 インターネットで調べてみると、たくさんのお店がかわいら...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

新型コロナウイルス感染拡大を理由に解雇は不当か。休業の場合は?

新型コロナウイルス感染拡大を理由に解雇は不当か。休業の場合は?

2020-03-26

解雇 条件

コロナウイルス感染拡大を理由に解雇や休業を通知された場合、不当と言えるのでしょうか。2018年のリーマンショック時に活用された雇用調整助成金とは。社会保険労務士の神野沙樹さんに聞きました。

立川志らくの妻が弟子と不倫 「この程度のことで家族の絆が崩れることはない」の発言から見えてくる真意とは?

立川志らくの妻が弟子と不倫 「この程度のことで家族の絆が崩れることはない」の発言から見えてくる真意とは?

2020-03-10

離婚問題

人気落語家で、朝の情報番組の司会を務める立川志らくさんの妻が、弟子と不倫関係にあったと週刊誌が報じました。56歳の志らくさんより18歳年下の38歳。年下妻の不倫から、離婚を回避するには、今後どのような努力が必要でしょうか。夫婦の浮気問題に詳しい村越真里子さんに聞きました。

アーティフィシャルフラワーを用いたコサージュの作り方。卒園式、入学式の記憶に残るオリジナルアイテムに

アーティフィシャルフラワーを用いたコサージュの作り方。卒園式、入学式の記憶に残るオリジナルアイテムに

春になると卒業式に入学式とフォーマルな着こなしをする機会が増えます。洋服スタイル、和服などのチョイスとともにちょっとした小物で服装を彩るアーティフィシャルフラワーを使ったオリジナルのコサージュの作り方を紹介します。

ジャンルを絞り込む

  • すべて

エリアを絞り込む