マイベストプロ大阪

大阪市都島区の専門家・プロ

大阪市都島区に事務所を構える専門家の中から、あなたにぴったりのプロをお探しいただけます。 専門家の気になるプロフィールや取材記事、経歴、サービス内容を掲載しています。

現在の検索条件

大阪市都島区

フリーワードで絞込み

1~4人を表示 / 全4

この分野の専門家が書いたコラム

夫の友人関係

2020-04-05

皆様、今、世の中は大変なことになっていて、家庭の中はコロナ対策で手がいっぱいなのではないかと思います。 現に私もこの騒ぎの中で、楽しい遊びも、欲しい物も我慢をして、まずは何をもってしても、命を守ることを 第一に考え...

zoomセキュリティ脆弱性への対応について

2020-04-04

臨床心理士・公認心理師の舩曳です。 先日新型コロナウィルス拡大に遠隔ツールとしてよく使用されてきており、以前から自社で使っていたツール、「zoom」の脆弱性について発表がありました。 そのため、こちらを使用...

子どもの自由を奪い足を引っ張る親

周りの人の目を気にして 世間の常識、価値観、みんなと同じように生きてきた人 自分の「好き」「やりたい」を、ないことにして 親とか、周りの人の期待に応えて生きてきた人は…。 せめて子どもには、 「自由に生きてほし...

この分野の専門家が取り扱うJIJICO記事

新型コロナウイルス感染拡大を理由に解雇は不当か。休業の場合は?

新型コロナウイルス感染拡大を理由に解雇は不当か。休業の場合は?

2020-03-26

解雇 条件

コロナウイルス感染拡大を理由に解雇や休業を通知された場合、不当と言えるのでしょうか。2018年のリーマンショック時に活用された雇用調整助成金とは。社会保険労務士の神野沙樹さんに聞きました。

立川志らくの妻が弟子と不倫 「この程度のことで家族の絆が崩れることはない」の発言から見えてくる真意とは?

立川志らくの妻が弟子と不倫 「この程度のことで家族の絆が崩れることはない」の発言から見えてくる真意とは?

2020-03-10

離婚問題

人気落語家で、朝の情報番組の司会を務める立川志らくさんの妻が、弟子と不倫関係にあったと週刊誌が報じました。56歳の志らくさんより18歳年下の38歳。年下妻の不倫から、離婚を回避するには、今後どのような努力が必要でしょうか。夫婦の浮気問題に詳しい村越真里子さんに聞きました。

アーティフィシャルフラワーを用いたコサージュの作り方。卒園式、入学式の記憶に残るオリジナルアイテムに

アーティフィシャルフラワーを用いたコサージュの作り方。卒園式、入学式の記憶に残るオリジナルアイテムに

春になると卒業式に入学式とフォーマルな着こなしをする機会が増えます。洋服スタイル、和服などのチョイスとともにちょっとした小物で服装を彩るアーティフィシャルフラワーを使ったオリジナルのコサージュの作り方を紹介します。

ジャンルを絞り込む

  • すべて

エリアを絞り込む