まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
西田亮和

じっくり納得の住まいづくりのプロ

西田亮和(にしだあきかず)

有限会社三善(サンゼン)設計工務

西田亮和プロのコラム一覧

日本の昔の住まいは、田の字型の家に代表されるように、部屋を引き戸で間仕切る造りとなっていました。思い出してみると、私が生まれ育った家も、トイレのドア以外はすべて引き戸の建具でした。ところが現在、住宅の建具といえばドアが主流です。引き戸がみられるのは、和室の入口ぐらいで...

水廻り

2016-01-15

 寒い冬場にはヒートショックにご注意を ヒートショックとは、住宅業界などで使われている用語で、急激な温度変化により身体が受ける影響のことです。暖かい部屋から寒い浴室やトイレなど、温度差の大きい場所へ移動すると、身体が温度変化にさらされて急激に血圧が変化するため、心肺停止にな...

断熱工事

2016-01-14

大阪の住宅におけるエネルギー消費量は、夏の冷房に使うエネルギー消費量より、冬の暖房時のほうがはるかに大きいのには驚きます。エネルギー消費の観点から考えると断熱効果の高い住まいをつくると省エネルギー性が高いと考えていいでしょう。一般社団法人日本建材・住宅設備産業協会のデータ...

住宅で使用している設備機器を取り替える動機にはどんなものがあるのでしょうか?弊社での事例からすると①設備が古くなった②高効率のものに交換してランニングコストを節約したい③身体的な問題によるものこれがベスト3です。今回はマンションの古くなった便器の取り替えの事例をご紹...

玄関サッシの取り替え工事は、今の玄関サッシの周りの壁や床を取り壊して、新しい玄関サッシに取り付けるのが一般的な工法です。この工法だと工事に日数がかかったり、壁や床の壊したところを補修塗りするのですが、仕上がった時に古い壁との境が目立って しまいます。今回取り替えの予定の玄関は...

北大阪に建っている家の平均的な天井高さは2.4mです。同じ床面積の部屋でも天井の高い部屋は広く感じます。部屋が狭いので増築をしたいと考えられる方も多いと思いますが、増築となるとそれなりの費用もかかります。今日ご紹介するのは、高槻市宮田町の屋根裏利用したリフォームの事例で...

トイレや浴室、廊下・階段・玄関まわりなど暮らしなれた住まいでも、手すりがあると実は便利という箇所はたくさんあります。手すりがあれば転倒などの危険も減少し、ご高齢の方だけではなく、誰にとっても安心・安全・快適で優しい空間になります。・トイレ・・・困難な立ち座りをラクラクに。...

屋根工事

2015-12-28

家族が揃って食事するダイニングが暗いのが、茨木市にお住いのK様の長年の悩みでした。K様から「明るくならないか」と、ご相談をいただいて、訪問してみると、ダイニングの位置が家の北西にあり、確かに暗く感じました。K様のお家は、キッチンとダイニングがいっしょになったDKタ...

屋根工事

2015-12-26

40年前に建築された高槻市古曽部のM様のお宅は入母屋の日本瓦葺きです。瓦が古くなってきているので、瓦の葺き替えのご依頼をいただきました。今の瓦は土葺工法で屋根が葺かれていて、屋根が非常に重たくなっています。念のために耐震診断もさせていただいたところ、屋根を軽量化すると...

水廻り

2015-12-24

先日、お客様より「流し台や洗面器、風呂で水を使うと隣接している駐車場の土間に水がにじみ出してくるので見てもらえませんか」と連絡をいただきました。原因を確かめるために高槻市南平台にあるS様のお宅を訪問。確かに洗面器に水を流すと土間に水が出てくる。 漏水場所を調べる...

補修工事

2015-12-21

昔の軒樋は硬質塩化ビニール樹脂のみで作られており、熱で伸縮しやすかったため継ぎ手が外れたり、変形してしまったりするケースがよく見られます。雨樋が壊れてしまう原因は①落ち葉やホコリが樋にたまる②雨や雪などによる影響③経年変化④勾配が不足しているなどの取付不良など...

補修工事

2015-12-19

昭和の時代に建てられた木造住宅は和風住宅が多い。この時代の家によく見受けられるものに、丸太の腕木のついた窓の庇があります。こんな庇も建築後40年近くにもなると、庇の軒裏の板や鼻先の木が傷んできます。高槻市名神町にあるO様のお宅も建築後35年が過ぎ、庇が随分傷んできたので...

防水工事

2015-12-11

 べランダの防水にクラックを見つけた! 家も建ってから10年ほど経つと、メンテナンスを考える必要があります。特に外部まわりをこまめに点検をしておくと、家の寿命を伸ばすことができます。先日、高槻市内のH様からベランダの床にクラックがあるので見てほしいと電話をいただきました...

補修工事

2015-02-09

 歩くと床がブヨブヨする。まずは調査へ! 先日、大阪府高槻市内のお客様から、台所の床がブヨブヨするから修理してほしいという依頼をいただきました。早速、訪問して調査してみると、床下の地面から上がる湿気が床板を腐食させ、さらに床材の合板の接着剤を溶かして剥離させているのがわ...

湿気対策

2015-01-19

 結露でジメジメ 住まいのお困りごとの一つに「結露」があります。寒い時期に特におこりやすい現象である「結露」。その原因は室内と冷やされた物体の温度の差にあり、多くは外気に接する窓でおこります。窓ガラスや窓枠に水滴がついたり、カーテンが濡れたり、カビが発生したり、時には体...

西田亮和プロのその他のコンテンツ

Share

西田亮和プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
072-696-3000

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

西田亮和

有限会社三善(サンゼン)設計工務

担当西田亮和(にしだあきかず)

地図・アクセス

西田亮和のソーシャルメディア

facebook
Facebook

西田亮和のソーシャルメディア

facebook
Facebook

西田亮和プロのその他のコンテンツ