まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
西田亮和

じっくり納得の住まいづくりのプロ

西田亮和(にしだあきかず)

有限会社三善(サンゼン)設計工務

コラム

水廻りリフォームの工事期間

水廻り

2014年9月1日

リフォームを希望する方の多くに、水廻りをさわりたいという声を聞きます。
水廻りとは・・・ 建物の中で台所・浴室・便所など、水を使う場所とされています。
仮住まいをせずに、住みながらリフォームをお考えの場合は、特に工事にかかる日にちが気になるところでしょう。
台所・浴室・便所は日々の生活に欠かせない重要な場所であり、その場所が工事期間中使えないとなると、生活に支障をきたすことになるからです。
それでは、今回は先日弊社で施工させていただいた水廻り(浴室・洗面所・便所)のリフォーム工事の流れをご紹介いたします。

工事内容
①浴室・・・ユニットバスの入替 ※現在ユニットバス
②洗面所・・・洗面化粧台の入替&天井・壁のクロス貼替及び床クッションフロア貼替
③便所・・・便器・タンク・便座の入替&天井・壁のクロス貼替及び床クッションフロア貼替

1日目・・・浴室解体。現在のユニットバスを解体します。これは通常1日で終わりますが、在来工法の浴室の場合はさらに解体に数日かかる場合もあります。また、在来工法の浴室からユニットバスに入れ替える場合は、土間コンクリートの打設が必要となるケースがあるため、さらに数日かかります。
2日目・・・給水・給湯・排水の配管の移動工事。
3日目・・・ユニットバス設置工事。通常1日で終わりますが、特殊な場合は2日程かかることもあります。
4日目・・・日曜日のため工事は休み。
5日目・・・浴室入口周辺の開口及び壁の復旧工事。ユニットバスの配管つなぎ工事。※この日の夜から入浴は可能です。
6日目・・・洗面所&便所の天井・壁のクロス貼替及び床クッションフロア貼替。※この日の朝から洗面化粧台と便所が使用できません。



7日目・・・洗面化粧台&便器・タンク・便座の入替工事。※この日の夜から洗面化粧台と便所の使用が可能です。

以上のように、今回のリフォーム工事は1週間かかりました。







今回は便所は2階にもう1ヶ所あったので生活に問題はなかったのですが、入浴は銭湯を利用したり、近所のお知り合いの方にお風呂をお借りしたりして過ごされていたとのことでした。
住みながらのリフォームでは、工事に関わる部屋や設備等が使えなくなったりと生活に影響を与えます。
事前に対策を考えることが必要不可欠です。

この記事を書いたプロ

西田亮和

西田亮和(にしだあきかず)

西田亮和プロのその他のコンテンツ

Share

西田亮和プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
072-696-3000

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

西田亮和

有限会社三善(サンゼン)設計工務

担当西田亮和(にしだあきかず)

地図・アクセス

西田亮和のソーシャルメディア

facebook
facebook

西田亮和プロのその他のコンテンツ