まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
西田亮和

じっくり納得の住まいづくりのプロ

西田亮和(にしだあきかず)

有限会社三善(サンゼン)設計工務

コラム

住宅に調湿効果の高い素材を使う

湿気対策

2014年5月27日 / 2014年5月29日更新

湿気対策の基本は室内の除湿と換気です。
除湿のために、エアコンの除湿機能や除湿器を活用する方法がありますね。
しかしさらに、湿気対策で効果的なのは、室内の換気なのです。
室内の空気を動かし、効果的な換気を行うために24時間換気システムを常に作動させておくという方法もありますが、これらは電気を利用するためランニングコストが掛かります。
天気のいい日は、窓やドア、押し入れのふすまなどを開けて新鮮な空気を室内に循環させましょう。
また、床や壁などの内装材に調湿効果の高い材料を使うという方法もオススメです。
そこで、今回は漆喰をご紹介します。
私達が使っているのは「幻の漆喰」という少し変わったネーミングの漆喰です。
「幻の漆喰」には高い調湿作用の他、光触媒の技術を利用して光が当たると「幻の漆喰」は触媒として働き、空気中のゴミや有害物質を吸着分解します。この現象により、光が当たることによってクリーンな生活空間を保つことができます。
自然素材の持つ素晴らしい性質を暮らしに取り入れてみませんか!

漆喰を直接石膏ボードの上に塗るとひびが割れたり、剥離することがあるので、目地処理や下地処理材料を塗る必要があります。

漆喰下塗り完了
↑下塗りが完了しました。

漆喰仕上げ①
↑仕上がった寝室の風景。


↑トイレに使うとにおいを緩和します。


↑洗面・脱衣所に使ってお風呂あがりなどの湯気を吸収します。

この記事を書いたプロ

西田亮和

西田亮和(にしだあきかず)

関連するコラム

西田亮和プロのその他のコンテンツ

Share

西田亮和プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
072-696-3000

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

西田亮和

有限会社三善(サンゼン)設計工務

担当西田亮和(にしだあきかず)

地図・アクセス

西田亮和のソーシャルメディア

facebook
Facebook

西田亮和のソーシャルメディア

facebook
Facebook

西田亮和プロのその他のコンテンツ