まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
工藤敏光

遺品整理・生前整理のプロ

工藤敏光(くどうとしみつ)

三起商運株式会社

工藤敏光プロのコラム一覧:遺品整理

遺品整理

2017-12-11

遺品を整理していると、故人の思い出の品はできればすべて残しておきたいといった気持ちになることがあります。しかし「保管しておく場所がない」「家具や家電など壊れてしまっていて修理もできない」など、さまざまな事情によって処分せざるをえないものは当然、出てきます。それでも「ゴ...

遺品整理

2017-12-09

遺品整理士という仕事をご存じでしょうか?普段はほとんどかかわる機会がない仕事だけに、ご家族や親族が亡くなって遺品の整理をしなくてはならないといった状況になって初めて、遺品整理士という仕事があることを知る方は多いかもしれません。今回は、故人はもちろんご家族や親族にとって...

遺品整理

2017-12-07

遺品整理をする際、大きく形見として残すものと処分するものに分けますが、処分するものの中でも、単純に廃棄するものと売却、リサイクルできるものなどに分けられます。遺品の中でリサイクルできるものといえば、家電、家具、衣類などですが、家電にかんしては家電リサイクル法という法律に沿...

遺品整理

2017-12-05

以前、故人の遺品整理で衣類の処分方法についてご紹介しました。今回は衣類と並んで処分に手間がかかる本についてご紹介します。本は衣類に比べ物自体が小さくかさばらないため、取っておくにも処分するにもそれほど手間はかからないと思われるかもしれません。もちろん数冊から数十冊程度であ...

遺品整理

2017-12-03

遺品と一口に言っても、その種類は家具、家電、貴金属、雑貨などさまざまです。故人と同居している場合はまだ、共有で使っているものも多くすべてを遺品として整理する必要もありません。しかし近年、核家族化が進んだことで一人暮らしの方が亡くなるケースが増えたため、遺品の量もそれに...

遺品整理

2017-12-01

基本的に故人が残した品はすべて遺品として扱います。遺品整理を行ったうえ、遺書に残されているものを除き、何を残して何を処分するかを決めるのは自由です。しかしひとつだけ例外があります。それが、故人が残した仏壇や位牌です。仏壇や位牌は遺書に書いてなかったとしても、勝手に処分...

遺品整理

2017-11-29

遺品にはどういったものであれ、故人の思いが残されています。また整理をする遺族にとっても、故人との思い出の品ですので、それらを簡単に捨てる、残すといった形で区別することは非常に難しいでしょう。ましてや一緒に暮らしていた、もしくは常に行き来をしていたという関係性であればな...

遺品整理

2017-11-27

大切な家族や親族の方が亡くなってしまった場合、簡単に気持ちを切り替えることは難しいでしょう。葬儀が終わったら次は遺品整理といった形で流れ作業的に行うことはできないと思います。また、いざ遺品整理を始めたとしても、亡くなった方の思い出がつまったものを不用品として処分することは...

遺品整理

2017-11-25

ここ数年、遺品整理が注目を浴びるようになった理由のひとつとして、核家族化が進んでいることが挙げられます。子供たちと離れ一人で賃貸住宅などに住む高齢者などが亡くなった際、引き渡し期限までの限られた時間の中で、遺品の片づけや整理をしなくてはならないため、時間的余裕がなく業者に...

遺品整理

2017-11-23

家族、親族が亡くなった際に必要となる遺品整理。その方法は、多くの場合、自分たちで行うか遺品整理業者に依頼するかの二択になります。依頼する側の事情によっても大きく変わってきますが、自分で行うのも、業者に依頼するのもそれぞれにメリット、デメリットがあり、一概にどちらが良いとは...

遺品整理

2017-11-21

どういった業種であろうと、少なからず悪徳な業者は存在しています。遺品整理業者においてもそれは同様で、故人の大切な思い出の整理を心ない業者に依頼したことで、金銭的にも精神的にも大きな損害を受けたというケースは少なくありません。多くの方にとって頻繁にかかわることのない遺品整理...

遺品整理

2017-11-10

故人の遺品を扱う遺品整理関連業者は、超高齢化が進む日本において急速にその数を増やしています。遺品整理士認定協会理事長の木村榮治氏によると、2015年8月時点での遺品整理関連業者は8,000~9,000社ですが、この数は2011年9月の3,000社に比べ、2.6~3倍も増えていることになります。そし...

遺品整理

2017-11-08

多くの場合、家族や親族といった大切な人を失くした直後はショックもあり、色々なものの整理を行うにも時間がかかるものです。特に故人の思い出の品を扱う遺品整理などは、気持ちの切り替えができず、すぐに取り掛かることは難しいでしょう。しかし場合によってはあまり時間をかけることができ...

遺品整理

2017-11-06

ご家族やご親族など自分にとって大切な方が亡くなられた直後は、なかなか簡単に立ち直ることはできません。しばらくの間は心の中にポカンと大きな穴が開いたように、何も手につかなくなってしまうでしょう。しかし家族、親族としてやらなくてはならないことは膨大にあります。その中でも遺品整...

工藤敏光プロのその他のコンテンツ

Share

工藤敏光プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
0120-79-8818

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

工藤敏光

三起商運株式会社

担当工藤敏光(くどうとしみつ)

地図・アクセス

工藤敏光プロのその他のコンテンツ