まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
江幡千登美

収納の悩みまで解消する住まいづくりのプロ

江幡千登美(えばたちとみ)

サンポ建築設計事務所

コラム

整理収納って分類学なのね!

大学の先生がご受講です!


今日は、住空間収納プランナー ベーシック養成講座 土曜日コースの日。
今回の受講生は、な、な、な、なんと!
大学で住居学を教えておられる先生なんです!

「住居学で収納のことも話すんだけど、深くはないのよね。
しっかり勉強したいと思って♪」

ということなんだそうです!
私は、建築学科卒なので、住居学科でなにを学ぶのか知りません。
住居学科というくらいだから、住まいのことを勉強するんだろうなぁぁぁぁ。
その中には、収納のこともあるんだろうな、的なことをイメージしていたのですが、
深くはなかったんですね。



研究で最初にすることは分類をすることなのよ!


ベーシックの第3章では、固定物と流動物に分けるということを学びます。
これ、結構大事なことで、これをきっちりと分けることができないと、
収納プランができないんです。

そんなお話をしていると、
「収納っていうのは、分類学なのね!
研究でもね、最初にまず分類に分けることからするのよ。
それと同じなのね。
研究ではしてるけれど、家の中ではしてなかったわぁ。」と。

こんなお話を聞いてると、いろんなことがつながってくるんですよね。
お仕事が出来る人は、この分類が上手。
で、スマートに仕事をこなすんですよね。
お仕事できない人は、分類が下手。
で、ドタバタと仕事をしてる感じ。

これって、家事でもそうなんですよね。
家事が上手なひとは、分類ができているので、すぐにモノが取り出せて、
探し物もあまりしない。
家事が下手な人は、分類が出来ていなくて、一緒くたになっていて、
使いたいものがすぐに出てこなくて、探してばかり。

お片付けの出来る人と出来ない人の違いも、ここにあります。

分類ができないから、私はだめなんやわ~~~(TT)


というわけではありませんよ!
この分類って、今までしてきたことが無いから出来ないんですよね。
もともと、江戸時代なんかは、今のようにモノが多くはなく、
分類しなくても問題なかったんですよね。

でも、第二次世界大戦後の高度経済成長で、モノが氾濫するぐらいに増えたんです。
それまで、分類する必要がなかったので、分類することが身についていない。
そんな親たちを見て育ってきた私たち。
そりゃできるわけ無いんですよね。
ほとんどの人ができないんだから!

だ か ら !

お片付けは学ばなければ、出来ないんですよ。
そんなお片付けをきっちりと学べるのが、住空間収納プランナー養成講座なんです。
いつまで、探し物ばかりして過ごすんですか?
来年を運気を変えるためにも、学ぶなら今でしょ!

9月19日(土)、20日(日)に2日間集中講座開催!


お申込は今日まで!お急ぎください!

会場 : 新大阪会場 新大阪丸ビル別館(大阪市東淀川区東中島1-18-22)
日程 : 2015年9月19日(土)・20日(日)10:00~16:00
認定試験 : 2015年9月20日(日)(講座内で行います。)
費用 : 55,000円(税込)(受講料:42,000円、テキスト代:8,000円、認定試験料:5,000円)
申込締切 : 2015年9月12日(土)

■お申込はこちら■

この記事を書いたプロ

江幡千登美

江幡千登美(えばたちとみ)

江幡千登美プロのその他のコンテンツ

Share

江幡千登美プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
072-896-2076

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

江幡千登美

サンポ建築設計事務所

担当江幡千登美(えばたちとみ)

地図・アクセス

江幡千登美のソーシャルメディア

youtube
YouTube
2018-05-18
youtube
YouTube
2018-05-18
facebook
Facebook
google-plus
Google+

江幡千登美のソーシャルメディア

youtube
YouTube
2018-05-18
youtube
YouTube
2018-05-18
facebook
Facebook
google-plus
Google+

江幡千登美プロのその他のコンテンツ