まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
岡村善裕

食品衛生管理のプロ

岡村善裕(おかむらよしひろ)

中小企業診断士

コラム

食品衛生7S

食品安全

2017年3月1日 / 2017年12月28日更新

 “食品衛生7S”は、食品安全ネットワークが提唱する衛生管理手法(整理・整頓・清掃・洗浄・殺菌・躾・清潔)です。
 工業分野で用いられる5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)を食品分野に適用させ、目的を工業5Sが“効率”の工場であるのに対し、食品衛生7Sは製造環境を“微生物レベルでの清潔”としています。
 この微生物レベルまでを視野に入れた“清潔”な状態を達成し、維持するために、“整理”、“整頓”、“清掃”、“洗浄”、“殺菌”、“躾”の取り組みが必要になります。
 これから解るように食品衛生7Sは、食の安全安心のための土台となる活動です。
食品衛生7S

「食品安全」に関するコラム一覧は、こちらをご覧ください。

【支援メニュー】
HACCP構築
食品関連会社の教育訓練

この記事を書いたプロ

岡村善裕

岡村善裕(おかむらよしひろ)

岡村善裕プロのその他のコンテンツ

Share

岡村善裕プロのその他のコンテンツ