マイベストプロ大阪
  1. 暮らしの現場に触れればこそ、悩みました・・・その結論は!
高橋真美子

整理収納をベースに取り入れたリフォームで暮らしを整える専門家

高橋真美子(たかはしまみこ)

+Comfort(プラスコンフォート)

コラム

暮らしの現場に触れればこそ、悩みました・・・その結論は!

2019年8月26日

テーマ:整理収納×リフォーム

先日、知り合いでコンサルをされている女性の方にさりげなく言われたことからかなり、悶々と悩んでおりました。

整理収納サービスについてです。


家事代行と違うの?整理収納サービス

整理収納サービス、って一般の人にわかるのかな?
家事代行という入口から導くほうがわかりやすいんじゃないの?

2019071607

2019071608


(このイラストの違いがわかるでしょうか?)

確かに、整理収納サービスという仕事内容は分かりにくい。
家事代行との違いは説明をしてもなかなか伝えにくいことです。

伝えるのが先か?
実際に体験を通じて感じていただくのが先か?

もし、感じて頂くのが先ならば家事代行という入口から、体験を通じて導くことも間違いではない・・・と
悶々と本当に考え、実際には今も考えてはいます。

でも、発信としてはしっかりと分ける必要があると思いました。


整理収納サービスは暮らしを整えること。

家事代行は家事代行、整理収納サービスは整理収納サービス!
その根底にある理論を抜きにしては語れないという一つの結論を得ることが出来ました。

助けてくれた仲間ADの皆さまありがとう。

私にはリフォームという道があり、建築の現場を動かすことが出来るスキルがあります。
やはり、リフォーム+整理収納という道を軸を動かさないことが私には大切だと気付きました。

リフォームの現場には、モノに溢れ、片付けのステップがわからずに困っておられる方が沢山います。
伝えることも経験していただくこともまずはそこから!!

リフォームだけでは、暮らしを整えることもレベルアップを図ることも出来ない。
整理収納というステップを踏むことでリフォームの価値が何倍にも高まることをコツコツと伝えていきます。

家事代行もハウスクリーニングも整理収納の先にあるのがやはりリフォームと同じくその価値を存分に発揮出来る!
その事も含め、よく理解した上で伝えること、発信を続けていこうと思います。

現場には、私たちのスキルやサポートを必要としている方が山のようにおられます。辿り着けないもどかしさ、気付いて頂けない歯がゆさが色々な思いを産み、迷いも生じます。

それでも、一歩一歩進まないとね!
思いを新たにしました。


こちらの記事は+Comfortアメブロより転載です。
暮らしの現場に触れればこそ、悩みました・・・その結論は!

この記事を書いたプロ

高橋真美子

整理収納をベースに取り入れたリフォームで暮らしを整える専門家

高橋真美子(+Comfort(プラスコンフォート))

Share
関連するコラム

高橋真美子プロのコンテンツ