マイベストプロ大阪
高橋真美子

整理収納をベースに取り入れたリフォームで暮らしを整える専門家

高橋真美子(たかはしまみこ)

+Comfort(プラスコンフォート)

コラム

毎日使っているスイッチについて考えた事ありますか?

2019年4月29日 公開 / 2019年7月12日更新

テーマ:リフォームのためになるお話

普段何気なく使っているスイッチについて、少し深堀りしてみたいと思います。


スイッチに触らない日はない!?


スイッチに触れずに一日を終わる・・・ってことはあるでしょうか?

まず、無いのでは?

ということは、生活に密着している大切な部分であるということになりますね。
ココは、こだわったりお金をかけてもいい部分ということになりませんか?

例えば、その位置、高さ、形状、機能等々・・・!


こんなスイッチが今の主流です。(コスモシリーズ)


2019042403
20年位前の主流のスイッチ(左)フルカラースイッチ


2019042404
もう少し古くなるとこんな感じ・・・

デザインはかなりスッキリしました。

何でこんな風に押す面が広くなったのかというと、指先だけでなくて手のひらでも押しやすいということを意識するようになったからなんです。
高齢者を意識したと言えますね。


2019042405

ステンレスのプレートのスイッチも見たことがありませんか?
事務所とか学校とかこんなスイッチが多かった昭和、私などは
懐かしいと思うのですがこれが結構若い人に人気です。
わざわざ少し高くついてもこんなスイッチにしてほしいと言われたりします.


2019050717

ちょっと写真が見にくいかもしれませんが、
これがPanasonicの一番新しいスイッチ、アドバンスシリーズです。
スッキリしたデザインと押したときの感覚が違います。


レトロブームでこんなスイッチをインテリアとして取り入れたいという方もいるんですよ

2019042409 2019042408 2019042407

使い勝手よりもデザイン重視ということになりますね。


ちなみにスイッチの構造はこんな感じ

2019042410

電気工事は、資格を持った職人さんにお願いしなければならない事も覚えておいて下さいね。
火災につながることもあります!!


リフォームの時に是非おススメしたいのは、便利な機能の付いたスイッチです。


2019042411
2019042412


玄関入ったら、お帰り~~って照明がパッと付く!
何か嬉しいし、危なくないですよね。
外回りの照明に組合すと電気代の節約や防犯にもなりますね。


最後に、これはちょっと変わったスイッチのご紹介です。
寝室などで採用すると便利。


2019042413


スイッチ部分が取り外せて、照明の入り切りのリモコンになるといったものです。
眠たいのに起き上がらなくてもいい、照明を変える時にリモコンなしでもOKといったメリットがあります。

邪魔にならない収納が出来るのもいいですね。

新築、リフォームの時に絶対に軽視してはならないのが配線計画やインターネットの計画です。
色々と便利なものも沢山ありますが、使いやすいこと、複雑すぎないことも選ぶポイントだと思います

+Comfortでは、リフォームのご相談をお受けしています。
お気軽にお問合せください。



こちらの記事は+Comfortアメブロより転載です。
毎日使っているスイッチについて考えた事ありますか?

この記事を書いたプロ

高橋真美子

整理収納をベースに取り入れたリフォームで暮らしを整える専門家

高橋真美子(+Comfort(プラスコンフォート))

Share
関連するコラム

高橋真美子プロのコンテンツ