まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
大竹光明

人事労務コンサルティングのプロ

大竹光明(おおたけみつあき)

社会保険労務士法人大竹事務所

大竹光明プロのご紹介

軽いフットワーク、幅広いネットワークで必ず力になります(1/3)

大竹光明 おおたけみつあき

人材確保の戦略として退職金制度を再考してみませんか

 「多忙な業務を抱えながら人事、労務面で困っている経営者がたくさんおられます。そのような方の力になり、『ありがとう』と言ってもらえるのが本当にうれしいですね」。笑顔でそう語るのは、大竹社会保険労務士事務所代表の大竹光明さん。相談があると言われれば、夜の10時、11時でも駆け付けるフットワークの軽さと誠実な人柄で、ベテランの多い業界で若手ながら厚い信頼を寄せられています。
 大竹事務所が顧問契約している企業は、大阪を中心に近畿一円の製造業、建設、卸売り、飲食店など多岐にわたり、規模も上場企業から2、3人の会社までと幅があります。人事・賃金制度、退職金制度、労務管理など幅広い社労士業務の中で、大竹事務所が最も力を入れているのは退職金制度の改善です。
 「中小企業の中には人手不足と採用難に困っているところも多いのですが、退職金制度をきちんと整えることは、求職者へのアピールポイントになります」
 従業員規模50人ほどの企業数社に提案して採用してもらっているのが、ポイント制を取り入れた退職金制度です。1年ごとの評価を、Aランクなら50ポイント、Cランクなら10ポイントというように点数制にし、退職金を受け取る際にその累計を金額に反映させる仕組みです。「導入してまだ約1年ですから評価はこれからですが、採用していただいた経営者の皆さんからは『従業員のモチベーションが上がり、辞めにくくなる』と喜んでもらっています」と大竹さん。「退職者にきちんとお支払いできるようにというのはもちろんですが、私は、『人を集め・育てる』という戦略に主眼を置いて制度を作りましょうと提案しています」と話します。

大竹光明プロのその他のコンテンツ

Share

大竹光明プロのその他のコンテンツ