マイベストプロ大阪
大瀧隆博

交通事故患者の痛みや不安を取り除く専門家

大瀧隆博(おおたきたかひろ) / 整形外科医

医療法人隆由会 整形外科おおたきクリニック

お電話での
お問い合わせ
06-6922-0450

大瀧隆博プロのご紹介

交通事故に遭われた方の痛みや苦しみに寄り添った医療を提供したい(1/3)

大瀧 隆博さん

事故後の通院は整形外科へ

 通事故によるむち打ちなどの痛みを取ろうと、整骨院に通われる方は多いようです。これらの中には「交通事故によるけがの治療」を求めている方も少なくありません。
 こういった方について、大阪市都島区にある「整形外科おおたきクリニック」の大瀧隆博院長は「治療は医師しか行えず、(医師不在の)整骨院で受けられるのは施術です。むしろ整骨院に通うことで、後遺障害診断書を記入する際に不利になることもあるので注意が必要です」と話します。
 同院は交通事故によるけがの診断・治療およびリハビリテーションに力を入れており、市内に三つの分院を持っています。後遺障害診断書とは、交通事故による後遺障害の認定手続きに必要となる書類です。この診断書を基に後遺障害等級が判断されるので、事故被害者にとっては人生にかかわる重大な書類といえます。整骨院に通うことが、それにどのような影響を与えるのでしょうか。
「後遺障害認定でポイントになるのは、通院回数(治療実績)とMRI画像、車の損傷度合いの3点。本人の痛みの訴えは重視されませんから、事故当初からしっかり通院して治療の実績を積んでおかないと、なかなか認定が通らないのが実情です。しかし整骨院で受けられるのは施術。いくら通っても治療実績にはカウントされないのです」
 事故被害者がまず通うのは病院ですが、すべての医師がこうした事柄に詳しいわけでもなく、また中には、裁判に巻き込まれるのではないかとの懸念から、後遺障害診断書を書き渋るケースもあると大瀧院長は指摘します。
「当院では事故によるけがの診断・治療からリハビリ、後遺障害診断書の作成までをトータルで行い、患者さんの体と心双方の痛みに寄り添った医療を提供しています」

Share

大瀧隆博プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
06-6922-0450

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大瀧隆博

医療法人隆由会 整形外科おおたきクリニック

担当大瀧隆博(おおたきたかひろ)

地図・アクセス

大瀧隆博プロのコンテンツ