まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
西野毅

女性社員・パートの力を活用して組織活性化を支援するプロ

西野毅(にしのたけし)

西野社労士事務所

コラム

中小企業の人事制度7 評価制度作り(1)

人事制度

2018年6月22日



資格等級制度作りができたら、次は評価
制度です。

部門、等級ごとに何をすれば評価されるのか?を決めていきます。

資格等級制度は、『今後』何をしていくか
ですが、評価制度は『今』何をするかです。

ところで、僕が推奨している人事制度の
目的は、人を育てることです。
なのに、やっぱり『評価』か。

もちろん『評価』はします。
でも、人を育てることを目的にした評価
制度であることは、話を進めていく中で
わかっていただけると思います。

まず、全体の流れです。

○評価要素の選定
   ↓
○評価の着眼点表作り
   ↓
○評価の手順作り
   ↓
○人事評価規程作り

この流れで進めていきます。

評価要素の選定
まず、決めていくのは評価要素。

評価の大項目としては、
『成果』『態度』『能力』
僕は、この3つでやります。

評価といえば、仕事の成果。
どれだけ会社に貢献したかは結果で決まる。

そのような考えもありますが、
成果=結果だけでなく、態度・能力=過程
も評価要素に入れます。

人を育てる人事制度ですから。

この3つの大きな要素を、もう少し
細かく挙げていきます。

例えば
『成果』なら、
 仕事の速さ
 仕事の質 など

また、結果を入れてもいいですが、
出来る限り『成果』につながる行動
を中心にした方がいいです。

目標:売上○○万円

これは、結果ですよね。

企業にとって、一番大事といえば、そうなのですが、
自分でコントロールできません。

達成できたかできなかったかで終わり、
次に活かせません。

それより、
『○社と名刺交換をする』
『△社にアポを入れる』
としたらどうでしょう?

この目標なら自分でコントロール
できそうです。

『勤務態度』なら、
 規律性
 責任感

『能力』なら
 業務知識
 交渉力 などです。

それぞれ例として2つずつ挙げましたが、
できれば4つずつ、計12程度にしていき
ましょう。

これで完成…
では有りません。

例えば、『責任感』
責任感を発揮すると評価する、
ということなんですが、
責任感って何ですか???

わかっているようで、
わかっていない、そんなことが
よくあるんです。

正直、僕だって答えられません。

ググってみたら、こんなことが書かれていました。

『自分の仕事・行為についての責任を
重んずる気持』

何かわかったような…

で、具体的にどんな行動をしたら
責任感があるって評価するの?

そうなんです。
抽象的な表現をすると、汎用性は有るの
ですが、それを運用する人、つまり上司に
よって見る部分が異なるんです。

なので、資格等級別、部門別ごとに
具体化していきます。

この作業は社長が頭で考えるより、
現場で仕事をしているプロジェクト
チームの知恵を借りましょう。

先ほどの責任感なら、
・納期を厳守する。
・クレーム対応
などのように、それぞれの等級、部門ごと
に特に重視するものを具体的にしていき
ます。

更に、
どんな状態がS評価なのか、
中間のB評価なのか、
最も低いD評価なのか
を具体化していきます。

先ほどの納期を守る、なら
S評価は
納期遅れが○%以下である。
B評価は
納期遅れが△%以下である。
というふうにです。

ここで大切なことは
一般的にS評価は極めて優秀な成績
ほんの数%しか出さないんですね。

で、結局は中間のB評価辺りに集中す
る傾向があります。

これって、評価の為の人事制度です。

ずっとB評価だったら、
「自分はこんなもんや」って
限界を作ってしまいます。

思い切って、一生懸命がんばったら
S評価になるようなものにしていきましょう。

S評価を取ると、頑張ろう!っで気分になりますものね。

人を育てる人事制度です!

最後に、模造紙全体を眺めて確認してください。

もし全員がS評価を取ったら、
「儲かりますか???」

「いや~、どうかな??」

その場合は、再度練り直してください

「よしっ!儲かる!!」
そう思えたら完成です。

これで、評価の着眼点作りができました。

この後は、次回にお伝えします。

■コラムのご感想やご意見、ご質問を
  いただきますと、励みになります。

また、今後取り上げて欲しいテーマなど
があれば下記お気軽にご記入下さい!

お問い合わせ用のフォームになっていますが、気にせず
お送りくださいね。
https://nishino-sr.jp/contact/

この記事を書いたプロ

西野毅

西野毅(にしのたけし)

西野毅プロのその他のコンテンツ

Share