まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
西野毅

女性社員・パートの力を活用して組織活性化を支援するプロ

西野毅(にしのたけし)

西野社労士事務所

コラム

社労士の上手な使い方

マネジメント

2018年6月15日

落ち込むサラリーマン
「社長、あなたの言うことは聞きたく
ありません!」

社員からそんな言葉を浴びせらせたら
どうしますか?

------------------------------
僕は、会社員時代、500人を超える
経営者(健康食品代理店)の販売サポート
をしていました。

その中で最も印象に残っている1つに
こんなことがあります。

ある代理店(Nさん)

担当になった時に
「私、頑張って2倍、3倍にしていき
たいんです。力になってもらえますか?」
そう言われました。

人から頼りにされると嬉しくなる僕は、
「はい、もちろん!遠慮なく言って下さいね!」

そう答えたのが運の尽き。
その日から四六時中メール攻撃です(笑)

販売員(代理店からは時には部下、
時にはお客様という微妙な関係)との
やり取りに関する相談が飛んでくる
んです。

「明日、販売員を集めて会議をするん
ですが、どんな話をしたらいいですか?」

「今月の目標をこのように設定している
のですが、どうしたら達成できますか?」

「これから販売員の○○さんと会うの
ですが、どんな話をしたらいいですか?」

と、こんな感じです。

細かく状況や背景を聞きながら答えて
いくのですが、最も印象に残っている
相談が、
ある販売員から「Nさんの言うことは聞き
たくありません!」そう言われて困って
いる、どうしたらいいんですか?

さすがに
そんなこと、わかるわけないでしょ!

とは言いましたが、突っぱねることも
できないので、頭の中で整理をしながら
このように話しました。

そうなるには、きっと背景があるはずですよね。

例えば、Nさんの言動に不快感を覚えた

誰かにNさんの悪口を聞いた

もっとNさんにかまってほしい

他はどんなことが考えられるでしょう
かねえ?

そこでNさんは、ピンときたようです。

そう言えば、その販売員とライバル
関係にある人が頑張っているので、
最近その人にばかり力を入れていた。

Nさんが、その問題を上手く解決し、
関係を修復できたのは言うまでも
有りません

そんなやり取りが1年間続き、
Nさんは、結果として業績が3倍に
なりました。

その後、担当が代わり、
恐怖だった(笑)メールが途絶えた時は
淋しさを感じました。
--------------------------------------
最初の質問に戻ります。

「社長、あなたの言うことは聞きたく
ありません!」

社員からそんな言葉を浴びせらせたら
どうしますか?

このように、一見社労士とは関係無い
と思う問題も、相談されるといいですよ。

社労士というのは、労務問題のプロで
ある前に、『人』に関わる専門家なのです。

もちろん、社労士が答えを持っている
訳では有りません。

でも、『人』という、ちょっとした一言
でも大きく変わってしまうデリケートな
問題に何度も当たってきています。

きっとあなたが、最適な答えを出せる
よう導いてくれますよ。

■コラムのご感想やご意見、ご質問を
  いただきますと、励みになります。

また、今後取り上げて欲しいテーマなど
があれば下記お気軽にご記入下さい!

お問い合わせ用のフォームになっていますが、気にせず
お送りくださいね。
https://nishino-sr.jp/contact/

この記事を書いたプロ

西野毅

西野毅(にしのたけし)

西野毅プロのその他のコンテンツ

Share

西野毅のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-08-27
facebook
Facebook