まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
西野毅

女性社員・パートの力を活用して組織活性化を支援するプロ

西野毅(にしのたけし)

西野社労士事務所

コラム

若手社員、女性社員の早期離職(退職)を招く求人広告

人材定着

2017年10月17日 / 2017年10月26日更新

4月初旬に“新卒社員が数日で退職する”
という話が話題になっていましたが、
パート・アルバイトの場合、入社即退職
なんて話はザラです。
その原因は、募集段階にあるんです。

一言で表すと、期待と現実のギャップ

○期待<現実  
 この状態だと、少なくとも数日で
 辞めることはまずないです

○期待>現実 
 これが原因です。
 期待して入ったけど現実は違った。

求人広告の内容を見ていると、残念なが
ら仕事内容、給与、勤務時間等の基本的な
記載のみの会社が多いです。

これでは、就活中の人から見ると、判断
材料が無いですよね。
給料(時給)、休日、勤務時間、福利厚生、
この中から選ぶしか無いです。

給料(時給)を上げないと人が来ない、
そう嘆いてしまうのも、具体的なことが
記載されていないからです。

また、内容はそれなりに記載しているも
のの“いいことばかり”の会社も多いで
す。

仕事をしていると、嫌なことも多くあり
ますよね。

例えば飲食店の場合、ホール(接客)係と
いっても、現実的には接客している時間
はわずかで、それよりも「食器洗い」など
裏方の仕事をしている時間が圧倒的に多
いです。

接客はほんの一部


「こんなはずじゃなかった!」この
ギャップが早期離職(退職)の一番の要因です。

敢えてマイナスを提示する重要性


都合の悪いこと、マイナスの部分は
できれば触れたく無いというのは
わかりますが、募集時に記載した方が
結果的に良くなります。

もちろん、その仕事の意味や、その仕事をを通して得るもの、ブラスの部分も
記載しておく必要があります。

そうすることで
裏方の仕事が嫌な人は応募してこない

裏方の仕事も前向きに取り組んで
自分を高めたい
そんな人が集まり、定着にもつながります。

募集段階で、ある程度骨のある人物だけが集まる
いいと思いませんか?

この他にも、貴社に相応しくない人を
具体的にし、記載しておくことも重要です。

例えば、
・うわさ話や陰口が好きな人
・他人からの注意に耳を傾けられない人
・挨拶ができない人
など、会社ごとに譲れない部分は異なりますよね。

そうは言っても、そんなことしてホント
に来てくれるの?
不安になりますよね。

でも、就活をしている立場で考えると
どうでしょうか?

良いことしか記載していない求人
良くないことも記載している求人

どちらの会社を選びますか?

良くないことまでオープンにしている
会社は数少ないだけに、きっとあなたと
同じような人がたくさん集まりますよ。

■コラムのご感想やご意見、ご質問を
  いただきますと、励みになります。

また、今後取り上げて欲しいテーマなど
があれば下記お気軽にご記入下さい!

お問い合わせ用のフォームになっていますが、気にせず
お送りくださいね。
https://nishino-sr.jp/contact/

この記事を書いたプロ

西野毅

西野毅(にしのたけし)

西野毅プロのその他のコンテンツ

Share

西野毅のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2018-10-16
facebook
Facebook