まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
渋谷亜佐子

「母親力」を高めるプロ

渋谷亜佐子(しぶやあさこ)

MOTHER CRAM(マザークラム)

コラム

女の子に育てたい2つの力

家庭教育

2018年5月19日

こんにちは! 家庭教育コンサルタント・マナー講師の渋谷亜佐子です。

~娘を持つ母親が願う事~
それは「将来素敵な男性と出会って結婚し、母となり、幸せな家庭を持つこと」ではないでしょうか。
時代と共に結婚だけが女性の人生の幸せではなくなってきていることは事実です。
ですが母親としては、やっぱり娘の幸せを願い、家庭を持って欲しいと思うものですよね。

今回はそんな娘に育ててあげたい2つの大きな力についてのお話です。




女の子に育てたい2つの力

【恋愛・結婚力】
~人を愛し、人から愛され、幸せな恋愛・結婚をして幸せな家庭を築ける力~
今の時代、結婚だけがすべてではないかも知れません。
現代社会においては、幸せの形も価値観も多様化してきていますね。

でもそうは思いつつも、やっぱり母親というのは、娘には最終的には素敵な男性とめぐり合って幸せな家庭を築き、そして自分と同じように母親になって欲しいと願うものではないでしょうか。

私も娘が幼い頃よりも、20歳を超えて大人に成長した今の娘を見ていると、今まで以上にそう願う気持ちが強くなっていると感じます。

では、どうやって幸せな家庭を築ける力が備わるのでしょうか?

女の子というのは「可愛いね」と言われ続けて育つと、誰からも「可愛いね」と言われるような「愛されオーラ」を発するようになります。この「愛されオーラ」が女の子が幸せをつかむ土台になるのです。

世の中には魅力的な女性がいます。
その魅力は様々ですが、「なんかすごく惹きつけられる女性」っていますよね。
いつも自然体で輝いていて、品があるのに嫌みがない。そんな品格のある女性は子どもの時にうんと褒めてもらって、親に自信を与えられた人なのです。

親バカで構いません。
娘さんが将来、幸せな家庭を築けるよう、幼い頃から「可愛いね」「大好きよ」と言い続けてあげてください。
そうすることで娘さんも「自分は人から愛される女性なのだ」と自信を持ちます。そして褒めることで何事も積極的に学ぶ力も備わるでしょう。

【賢明に生きるキャリア力】
~十分に自分で生活ができ、しかも生きがいを持って日々の仕事に取り組んでいけるキャリア力~
少し昔を振り返ってみます。
昔は「良い男性」=「経済力のある男性」でした。経済力がある男性と結婚すれば一生幸せになれるという価値観が女性にはありました。
ですが時代は変わって「イクメン」という言葉が出てきたように、男性に求められるものは経済力だけではなくなってきています。むしろ「思い遣り」「女性を幸せにする力」「会話力」「共感力」が求められるようになってきています。
もちろん、男性が求める女性像も変わって来ていると思います。

女性も今後は、当然のように一生仕事を続ける時代がやってきます。
「共稼ぎ」が当たり前の時代になって来ているからです。
ですから女性にも仕事ができる力、いわゆる「生きる力」が必要です。

人は一生、大きな問題もなく幸せな人生である事に越したことはありません。
ですが、人生何が起こるか分かりません。
一生幸せな人生を送れるかどうかは誰にも分かりません。

ですから、逆境の中に身を置かれても、前向きに考えて前に進める女性に育ててあげないといけない訳です。
その為には「肯定的な言葉かけ」で娘さんのやる気のスイッチを入れてあげることです。
子どもは親からいつもかけられている言葉を心の中で繰り返すようになります。
特に女の子は、お母さんの言葉を強く受けとめます。

私の娘も、私が娘の幼い頃にかけた言葉を今でも覚えていることに驚いた事があります。

後は、女の子の習い事。
習い事を娘さんにさせているというご家庭も多いと思います。
女の子の習い事のポイントは、一つの習い事を何年も継続してやらせる事です。
その方が娘さんにとって実りのある収穫が得られます。
もちろん個人差もあるし、たくさんの習い事を通じて様々な体験をさせることも悪くはないのですが、
元々コツコツ集中できる頑張り屋さんの女の子にとっては、継続して打ち込んだ事があるという経験は今後の人生でとても貴重です。

また女の子の場合、お母さんと一緒に何かを楽しむことを通して自分の楽しみを発見していきます。
娘さんが将来の夢を持ち、それに向かって邁進する力をつけるには、お母さんの前向きな声かけと親子で一緒にチャレンジする楽しみを持つ事も、とても有効です。

同性である女の子を授かった幸せを感じながら、女性同士共に成長していけると良いですね。


子育てが楽しくなる勉強会 ~MAMAcafe~

MOTHER CRAM(マザークラム)

お問合せ:06-6131-6104
(受付時間:平日9:00~18:00)
MOTHER CRAMホームページ

この記事を書いたプロ

渋谷亜佐子

渋谷亜佐子(しぶやあさこ)

渋谷亜佐子プロのその他のコンテンツ

Share

渋谷亜佐子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
06-6131-6104

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

渋谷亜佐子

MOTHER CRAM(マザークラム)

担当渋谷亜佐子(しぶやあさこ)

地図・アクセス

渋谷亜佐子のソーシャルメディア

rss
rss
2018-08-12
facebook
facebook

渋谷亜佐子プロのその他のコンテンツ