まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
渋谷亜佐子

「母親力」を高めるプロ

渋谷亜佐子(しぶやあさこ)

MOTHER CRAM(マザークラム)

コラム

子どもとネットの関係

家庭教育

2017年8月11日 / 2017年10月6日更新

こんにちは(*^_^*) 家庭教育コンサルタント・マナー講師の渋谷 亜佐子です。

今日は、現在では生活の一部となっているインターネットについてのお話です。

今や大学生や中高生の子ども達は、目の前のお友達と話しながらも
器用に手元のスマホを操作して、そこにいない別の誰かと対話しています。
私達大人であれば
会話中にスマホを触るなんて話をちゃんと聞いているの? 失礼よ!と言いたくなるところですが
若者同士の間ではそれは許容範囲となっているようです。

彼らは目の前のお友達とLINE上のお友達と同時に向き合っている訳ですよね。

これは残念ながら、子どもに限らず大人である私達でも
そのような傾向にあるのは事実です。

ですが親として恐いのは、子どもがスマホを幼い頃から使用することで
子ども達が現実の世界とネット上の世界の区別がつかず、自分の居場所が分からなくなって
フワフワと浮かんでいるような自分に支配されてしまうといった事態が起きてしまうことです。





その結果として、子ども達が思春期を迎えたときに
現実の自分や目の前にいる友達を粗末に扱ってしまったり、本当の自分がわからなくなったり
目の前にいる友達との関わりが難しくなり、不登校になる子どもが出てくるのです。

でも親は現代の子どもからネットを取りあげる訳にはいきません。

子ども達がこれからネット社会を生き抜くためには
子どもがネットを使い始めた早い段階から、ネットと上手に付き合い、使いこなすスキルを
大人が教えてあげることが必要不可欠です。

そして時には子どもの現実の世界とネットの世界とを介在して
交通整理をすることが親としての重要な役割だと思います。

大切な事は
現実にある目の前の人とのコミュニケーションや人間関係が
いかに大切であるかを親が身をもって子どもに理解させ、現実の体験に目を向けさせることです。

小学校受験というのは
そういった意味では、幼い頃から体験学習を積み重ね
親との会話を通してコミュニケーションの基盤をつくります。
試験対策としておこなっていることでも
実は子どもの健全な心の成長を支える大切な家庭教育を実践していますよね。

受験対策だけで終わらすべきではありません。
継続して生身の人間との関わりの大切さを教え続けたいものです。

親のスマホ依存症に注意!
子育て勉強会 ~MAMAcafe~

MOTHER CRAM(マザークラム)

お問合せ:06-6131-6104
(受付時間:平日9:00~18:00)
MOTHER CRAMホームページ

この記事を書いたプロ

渋谷亜佐子

渋谷亜佐子(しぶやあさこ)

渋谷亜佐子プロのその他のコンテンツ

Share

渋谷亜佐子プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
06-6131-6104

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

渋谷亜佐子

MOTHER CRAM(マザークラム)

担当渋谷亜佐子(しぶやあさこ)

地図・アクセス

渋谷亜佐子のソーシャルメディア

rss
rss
2018-08-12
facebook
facebook

渋谷亜佐子プロのその他のコンテンツ