まちの専門家をさがせるWebガイド マイベストプロ大阪
中島和久

人にも環境にも優しいハウスクリーニングのプロ

中島和久(なかしまかずひさ)

エコハウスクリーニング みがき屋Q3

お電話での
お問い合わせ
06-6743-7687

コラム

浴室(風呂)ドアの汚れの種類と洗浄方法

お掃除の知恵

2014年2月10日 / 2014年5月23日更新

浴室ドアの汚れとその落とし方

浴室のお掃除に伺うと、結構手間がかかる場所に浴室ドアの清掃があります。
ご家庭で、掃除をしてみてもなかなか落なかった経験の方も多いと思います。


ある日のこと、
お客様が、「カビ取り剤でやってみたけど全然キレイにならないんです」とおっしゃっていました。
それは、アクリル板の下の方の桟やアルミについた物でした。
そして、触るとザラザラした物です。
この汚れは、カビ取り剤では基本的に落ちません。
水道水に含まれたカルシウムが石化した物でした。

浴室ドアに付く汚れの種類

次のA〜Dの汚れは、単独では存在せずに複合的に絡み合った場合が多いです。
A.カビ
B.石鹸カス
C.カルシウム汚れ
D.埃

A.浴室ドアのカビ

カビは、アクリル板周りのパッキンによく付きます。
カビ取り剤を何度も吹き付けると黒くなった物が、漂白されます。
それでも、なかなか落ちないカビは、キッチンペーパー等で湿布しておくと、かなりキレイになります。

B.浴室ドアの石鹸カス(金属石鹸)



石鹸の脂肪酸ナトリウムが水に溶けて、水道水の中にあるカルシウムイオンやマグネシウムイオンとくっつき、脂肪酸カルシウムや脂肪酸マグネシウムになった物が石鹸カスです。
洗面器やイス、エプロンなどによく付きます。

浴室ドアでは、主にドアの内側のアクリル板や周りのサッシなどに付きやすいです。

軽度の石鹸カスの汚れ
重曹や市販の浴室用の洗剤でも比較的簡単に落とせます。
傷を付けないスポンジ等で擦る良いと思います。

中度の石鹸カスの汚れ
・重曹や市販の浴室用の洗剤をスプレーガン等で吹付け、5?10分ぐらいしてから再度吹き付けます。
・キッチンペーパー等でシップするのも良いです。
・塩素系のカビ取り剤を一緒に吹き付けると石鹸カスの除去がしやすくなります。
・洗剤やカビ取り剤は、吹付後全体に均一になるように伸ばしておきます。(ムラの防止)
・洗浄の際に使用するのは、傷を付けないスポンジでもいいですが、メラミンスポンジは効果的です。
・擦る際は、均一に左右に擦り、更に縦に均一に擦ります。これはアクリル板の凹凸に対応するためです。

重度の石鹸カスの汚れ
上記の中度汚れの洗浄工程を行っても石鹸カスが落ちきらない場合は、
・再度繰り返す。
・十分に濯ぎを行った後、クエン酸やトイレ用酸性洗剤(サンポール・ナイス等)を塗布し、再度擦ります。
※塩素系のカビ取り剤などを使用した場合は、排水口に溜まった水を含めて十分に濯がないと有毒ガスが発生するので注意が必要です。
お風呂掃除のプロ みがき屋Q3はじっくり丁寧に浴室洗浄を実施

C.浴室ドアのカルシウム汚れ

主に水道水に含まれているカルシウム成分と人間のあかや石けんに含まれる脂肪酸が反応してできる、「炭酸カルシウム」です。(当店では、石化カルシウムとよんでいます)
この石化カルシウム(炭酸カルシウム)は、浴室ドアの内側よりも外側の桟などに堆積することが多いです。
浴室内では、その他に給水カラン周りや浴槽の淵、そして鏡(ウロコ汚れ)によく見られます。

軽度のカルシウム汚れ
石化カルシウム(炭酸カルシウム)は、すぐに固まるものではありません。水滴の付着・乾燥を繰り返す中で固まっていきます。
だから、軽度であれば重曹や浴室用洗剤を塗布後、スポンジやメラミンスポンジなどで除去できます。

重度の石化カルシウム汚れの除去
石化カルシウム(炭酸カルシウム)は、酸に溶ける性質があります。
それで、酸で緩めてから削り落とすという作業になります。
石化カルシウムの堆積がひどい場合、過去の当店の作業でドアだけで2時間近くかかったこともあります。
それは、堆積が3mm程も有り、細か部分の作業であり、傷つけないことを配慮した結果です。



クエン酸やトイレの酸性洗剤(サンポール・ナイス)を石化カルシウムに塗布し、かなりひどい時にはキッチンペーパー等で湿布します。
固めのブラシや研磨剤の入っていない固めのスポンジ(パット)で擦り落とします。
マイナスドライバーでも削り落とせますが、傷を付け易いのでお勧めいたしません。
固めのプラスチックのヘラや先の丸くなったケレンなどは比較的傷を付けにくいです。
※細いスチールウールを使う人もいますが、スチールウールは完全に洗い流さないと貰いサビの原因になります。
※ハウスクリーニング業者の中には、薬局で売っている塩酸35%を使用する人が多いです。建材を傷めたり、事故を起こす危険性があるのでお勧めできません。
リピート続出の浴室清掃の詳細

D.浴室ドアの埃

浴室ドアの埃は、主にアクリル板の下などにある通風口に貯まります。


24時間換気をされている浴室では、その傾向は顕著です。
また、この通風口には石化カルシウムも付着しています。
このドアの換気口に埃がいっぱい貯まっていると、カビ防止などでせっかく換気扇を回しても、喚起されません。
浴室ドアの通風口貯まった埃の除去は、少々手間がかかります。

まずは、毛先の長いブラシや柔軟性のあるケレン等でその埃を擦って浮かします。
そして、ドアの外側から通風口に水を噴射して、埃を押し流します。
ドアの内側に出てきた埃を掻き出したりして、何回か水で噴射して押し流します。
浴室のシャワーでもいいのですが、水圧が弱かったり、シャワーホースが届かなかったりしますので、散水ホースを繋いでストレート水で噴射するのがいいでしょう。

散水ホースの繋ぎ方

ホームセンターで、細いタイプで十分ですからホースを買ってきます。
ホースリール付き(散水ガン・ネジ止め式ワンタッチアタッチメント付き)で、1,500円程度で売っています。
ネジ止め式ワンタッチアタッチメントが使えない場合は、浴室の給水口の先端を外すと、ホームセンターで売っている接続アタッチメントを取り付けるとホースを繋げられます。

浴室のお掃除は、
アルカリ洗剤・塩素系洗剤・酸性洗剤を併用して使います。
汚れは単体での付着では無く、複合的に(石化カルシウムにカビが付着等)形成されているので、汚れの状況を観察して洗浄する必要があります。
ただ、くれぐれも酸性洗剤と塩素系洗剤の混ぜないように十分にご注意ください。
浴室清掃のプロ みがき屋Q3のお風呂洗浄詳細

この記事を書いたプロ

中島和久

中島和久(なかしまかずひさ)

中島和久プロのその他のコンテンツ

Share

中島和久プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
06-6743-7687

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中島和久

エコハウスクリーニング みがき屋Q3

担当中島和久(なかしまかずひさ)

地図・アクセス

中島和久のソーシャルメディア

rss
rss
2017-04-04

中島和久プロのその他のコンテンツ