マイベストプロ大阪
冨田昇

競売不動産取得に強い不動産投資のコンサルタント

冨田昇(とみたのぼる) / 不動産競売代行

有限会社メディアテクノス

お電話での
お問い合わせ
06-6775-5115

コラム

陰陽五行説

2019年11月29日 公開 / 2019年12月3日更新

テーマ:九星気学

コラムカテゴリ:くらし

コラムキーワード: パーソナルカラー

九星気学においての基本として「陰陽五行説」という考え方があります。

少し説明しておきますね。

九星気学は、大自然の運航の中に身を置き、大自然の気を受けて、その大自然の気を遣うことにより、吉の時には吉の気を放出し、吉の運気を高め、凶の時には吉の気で凶の動きをやわらげ、凶の気を吸収しないように過ごすことを教えてくれるものです。

その基本となるのが、九つの星(性)、そして、陰と陽、木火土金水の五行、十干、十二支、方位です。
その中で、今日は、「陰陽五行説」をしておきます。

自然界には、陰と陽が常に存在し、そのバランスが自然界を保っています。
そのことに、普通に生き行動していると忘れがちになりますが、夜と昼、男と女、太陽(日)と月、夏と冬、天と地などのように万物は二つの要素で成り立っています。
「陽」は「発する」と言うことであり、「陰」には「陽」を受けて、それを現象化・完成させるとういう働きがあります。

また、先程記載した「木火土金水」についても、自然界はこの5要素で成り立っているとの考え方です。
「もっかどごんすい(きひつかみ)」と読みます。

文字数の関係でここまでにしておきます。次回五行説の説明をさせて頂きます。

詳しく知りたい方は、下記に登録をして下さい。または、メールまでお知らせください。



メール nobota@tmcorp.net  

この記事を書いたプロ

冨田昇

競売不動産取得に強い不動産投資のコンサルタント

冨田昇(有限会社メディアテクノス)

Share
関連するコラム

コラムのテーマ一覧

冨田昇プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
06-6775-5115

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

冨田昇

有限会社メディアテクノス

担当冨田昇(とみたのぼる)

地図・アクセス

冨田昇のソーシャルメディア

facebook
Facebook

冨田昇プロのコンテンツ