マイベストプロ大阪

コラム

②お客様をひきつけるスタッフのEZ DO DANCE!

2021年10月8日

テーマ:スポットライトがあたる店

コラムカテゴリ:ビジネス

コラムキーワード: 接客 研修

①からの続きでございます。


前回でお伝え致しました売れ行きが伸びないB店舗のオーナー様 ...
店内でのスタッフの動きに気が付いたのは良かったのですが、
いまいち、空回り状態...



B店舗のオーナー様も、売れ行きが上昇中のA店舗のスタッフさんは
活気が有ると言う事には気づいております。

お客様が大勢やってくるとお店がにわかに活気づき、
ますます多くのお客様をひきつけます。

では、
その"活気"を作り出す事は出来るのか??

世の中にはプロの販売師と言われる方々がいます。
そのプロ達は直感的にどうすれば、お客様が寄ってくるか?
を知っています。

ところが、プロの販売師達は他の店員に教えたり、
そのノウハウをハッキリ口に出す事はありません。

理由は2つ
1. あまりにも日常的すぎで、とりたてて言う事も無いと思っている。
2. オーナーや指導者から指示される一般的な教育とは違っている為、なかなか言い出しにくい。

私自身数多くの販売店舗へ打合せ等で覗かせて頂いた時、
お客様の行動は、スタッフの行動に大きく左右されている事がわかります。

即ち
スタッフはただ単に販売をするだけの機械ではなく、
お客様を店舗にひきつける事も、追い払う事も出来る"エネルギー"を持っているのです。


ぱわー


それでは
一体、プロの販売師達はどうしてお客様をひきつけられるのでしょうか?

通常、
お客様は作業しているスタッフの姿にひきつけられます。
忙しそうにしている"動き"が店舗に活気を与えます。
そして、お客様の気持ちになってみるとスタッフが何かしら、
他の事に気を取られている間は、商品をススメられなくて、気軽にの商品を覗き込めます。
実際、私もそうです。(笑)

接客中のスタッフ、包装等の業務中のスタッフ、ショーケースを拭いたり
陳列整理してたり、実演販売してたり...
このようなスタッフは、何もせず「じぃ~~っ」としているスタッフに比べて
かなりエネルギーを持っています。

こう言った、お客様をひきつける一連の動作が

客寄せEZ DO DANCE

です!!

この客寄せEZ DO DANCEが出来るスタッフのいる店舗は他店に比べ、
ずっと活気が有りお客さんの滞在時間も長くなり、
売れる店と言う事になります。

そして、
活気を上げる要素にスタッフの"声出し"があります。
通常、お客様は"自分ではない人"に向かって発せられた呼びかけに引き付けられます。
「今日はお買得」「いらっしゃいませ」「今だけの商品」etc.
店舗全体に流れるような感じの状況はお客様を強くひきつけます。

こう言った、お客様をひきつける音を

客寄せVIBES

と言います!!

お客様を上手にひきつけようと思うなら、お客様が近づいて来てもガツガツ声をかけず、
されげない様子で作業等を続け、プロの販売師達は売り場を上手に動き回ります。

そして、
実際には売れていなくても売れている雰囲気を盛り上げ、次のお客様をGET致します。

次回③では逆にB店舗のオーナー様がやってしまって、空回りしてしまった訳を書きますね。
宜しくお願い致します。

MCUE 代表 三浦

abu

この記事を書いたプロ

三浦一朗

「おいしいもの」を世の中に広める販売促進の専門家

三浦一朗(MCUE)

Share

関連するコラム

コラムのテーマ一覧

三浦一朗プロへの
お問い合わせ

マイベストプロを見た
と言うとスムーズです

お電話での
お問い合わせ
080-5631-3160

 

現場等で電話に出にくい事もございます。気づき次第折り返しさせて頂いておりますが、
お急ぎでなく可能でございましたら、大変お手数ですがメールの方でお問い合わせ頂けたら幸いでございます。

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

三浦一朗

MCUE

担当三浦一朗(みうらいちろう)

地図・アクセス

三浦一朗のソーシャルメディア

twitter
Twitter
2021-10-26
youtube
YouTube
2021-10-01
facebook
Facebook

三浦一朗プロのコンテンツ